初めてのヘナで白髪染めはヘナのナチュラルで

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
ハナヘナ専門店の文系美容師 

バウハウスの傳田が本日もヘナを語ります。





ブログから問い合わせがありまして
ウチの場合「ヘナ専門店(正確にはハナヘナ専門店)」の
美容室ってことにしているので質問内容は当然ですが
ヘナのことです。



その問い合わせは定休日とか営業時間などヘナ以外が
多かったけれど何か話がかみ合わない。



その違和感といいますか微妙にすれ違う原因は
ヘナ専門店にありました。



ウチの美容室で70%はヘナをする方々ですが
中にはヘナが苦手な方や明るく染めたい方もいるが
問題はヘナ専門店はカットをしないと思われていた。



ヘナ専門店とは本当にヘナしかしてない美容室、、、
そう言った捉え方もあるのだと勉強になった 
人それぞれ目線が違う様です。


そしてもうひとつの違和感はヘナの色味






** 思い込み

白髪を染める時は茶色か黒に染めるのが常識だと
思っている方が多いようだがそもそも白髪染めは
黒から茶色だと決めつけている美容師も多い。



まぁ、数あるカラー剤も
オサレ系と白髪系のカラー剤に分けてあるので
白髪には白髪染系のカラーを何も考えずに
使ってしまうからでしょうね。



カラー剤のティントの話を始めると
本題にたどり着けなくなりそうですから
このくらいにしておきます。



それではヘナに戻りますが
白髪染めが茶色や黒色だと思い込んでいると
ヘナが受け入れられないかもしれない。



そもそも髪を染めるために作られたカラー剤と
天然の葉っぱのヘナを比べることにムリでしょう  

Pジアミンが染料のカラー剤は髪を染めるには
適しているかもしれないが効果はそれだけで
染め続けることで頭皮や髪を傷めてしまうことも事実。




ヘナは髪を染めるために自生している植物では無く
その成分が髪のタンパク質に付きやすく
オレンジ色に発色するのだが効果はそれだけではない。



染め続けることで白髪染めだけではなくて
髪のケア、クセ毛がまとまりやすくなったり
髪にハリが出てくる。




カンタンに言ってしまえば染め続けても髪や頭皮に
影響がないのでダメージなど気にしないで
続けることができる。




ここでカラーあるある話をひとつしましょうか、
美容室で髪を染める時に
「カラーで傷んだ髪にカラー専用のトリートメントを
カラーと一いっしょにしませんか」と追加のメニューを
進められたことがあるでしょう。



髪と頭皮に優しいカラーと言っていたはずなのに
トリートメントを進められる、、、、

それでも何となくトリートメントを受け入れてしまうのは
心の中で「カラーは髪や頭皮に良くないから
トリートメントをした方が良いかな」と思っているから。



言っておきますがカラー剤やトリートメントを
否定しているのではありません。



もっと安心して白髪を染める選択もあることを
知ってもらいたくてそれがヘナだってことです。





** ハーブブラウンの罠


ヘナには「ナチュラル」と「ハーブブラウン」、
「ハーブマホガニー」「インディゴ」がある。



ナチュラルはヘナのことでオレンジ色、
そのオレンジ色を」消すのがインディゴになる。



インディゴは単独で使うことはまずありません
(ヘナに慣れている一部の美容師は別)、
ヘナのナチュラルで染めた後にインディゴで
染めるのが基本  分かりやすく言えば
インディゴはあくまでも補助的に使っているハーブの染料。






そういえば、、、
ヘナとインディゴの順番を間違えても流すまで
気がつかなかった美容師くんがいたようですが
ヘナとインディゴはペーストが全く違うので
溶いている時に気がつくはずですが、、、、

ま、ヘナ素人の美容師くんには気をつけてください。




そして「ハーブブラウン」はヘナとインディゴを
粉の状態で混ぜたものだが 
このハーブブラウンというネーミングで勝手に茶色を
想像してしまうようですが
(ちなみに私も最初の頃それで失敗をした)
みなさんが思っているようには染まりません。


ヘナを始めるのであれば最初はヘナのナチュラルから入ること
をおすすめしています。




ハーブブラウンやハーブマホガニーは以前も触れましたが
また機会があれば書いていきます。




f:id:bauhaus-s:20190406213052j:plain
ハナヘナ

本日の仕上がりから始まるのはいつのもこと




ヘナで白髪染め


f:id:bauhaus-s:20190406213204j:plain


白髪がきになるお年頃、
カラー剤からヘナに変えてそろそろ3年ほど、



伸びてきた白髪が気になっています







f:id:bauhaus-s:20190406213344j:plain
ハナヘナ


白髪がオレンジ色に染まるのがヘナの特徴ですが天然の色素は違和感はありません。

それと、、、、
よ〜〜〜〜く見ると生え際にオレンジ位色が無いでしょう。


黒髪とも違う茶色と表現して良いのか、、、。



オレンジ色の髪が」無いってことは
白髪が無いってことになるのですが
白髪は生え際から始まり後頭部に広がっていくのが
平均的なパターンです。





生え際が黒い、、、その秘密は、、、、次回に  続く




ここまでヘナの表記は全てハナヘナですのでお間違いにないように


ハナヘナに興味がある方、体験したい方 
相談だけの来店も受け付けてます(要予約)

美容師さんも歓迎してます








長野と上田でハナヘナのことでしたら


hair・shop b a u h a u s まで


予約、問い合わせ

026ー228ー5228



長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

駐車場は南石堂町パーキングを利用できます。