インディゴで染めたら紫に染まった

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 
ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります






インディゴを理解しよう

ヘナは天然であれば成分のナフトキノンが酸化発色すると
オレンジ色の色素になり白髪だけが染まる、

ヘナで白髪を染めている時にウチの美容室(バウハウス)では
45分ほど放置するが本当に染まっているのかを確認する時は
白髪だった髪をコームの肢の部分でそっとヘナを落とせば
白髪がオレンジ色に発色しているかを確認できる。




その時点で染まりが浅ければ時間をおけば良いのだが
インディゴはそうはいかない。



インディゴの発色をカンタンに説明すると
葉っぱの中ではインジカンという無色の物質だが
水を加えるとインドキシルが生成され酸化することで
インディゴの青色に染まる、、、、って事なんですけど

ハッキリいって分かりづらいですよね。





インディゴで髪を染めているとき時間が経過しても
ヘナのように白髪が発色していない、

うっすらと緑色っぽく見えるだけです。





そのあと乳化しながら(乳化は必須事項)流していると
徐々に色が見えてくる。

そして とどめのDO-Sのトリートメントをたっぷりと使うことが
発色の必須事項ですがインディゴの発色はここからが勝負。





しかし 美容室でできることはここまで、
この後は自宅で養生をしていただくことになります。







インディゴで染めたら紫になった

インディゴは染めた直後は緑色ですがそこから
48時間ほどかけて発色するのですがその発色の条件が水分。



髪が濡れていると発色するけれど乾いてしまうと
発色が止まってしまう、


そは言っても洗面器に頭を突っ込んでいる訳にはいかないので
自宅に帰ったら霧吹きで髪を湿らす、乾いたら湿らす、、、
これを何度か繰り返すことでインディゴも発色を
助けることになります。





それでは自宅に帰ってから水に濡らさなければ
どうなってしまうのか、、、、染まり方が薄かったなんてことも
あるけれどそれよりも重大なことが
髪が紫に染まってしまうということがあります。


髪がムラサキ色というのは正月の初詣で時折見かける
ムラサキ色の髪のご婦人ではなくて
(この方達はわざわざムラサキ色に染めている)

インディゴで染めたはずなのに紫になってしまった例ですので
お間違いのないように。



わざと染めている方と
そのつもりは無いのに染まってしまった、、、

これは似ているようで全く違う現象ですから



余計な話ですが紫色に染めるご婦人たちの話ですが
ワタクシの妄想では

ムラサキ色はヘアマニュキュア系だと思うのだが
本来の使い方は白髪のくすみを取るための色。



白髪は黄色になりやすいので補色のムラサキ色を使うと
キレイな白になるのだが、、、、
時間を置きすぎるとムラサキ色に染まってしまう。



補色で使う場合は短時間で済ませるのだが、、、
多分、、、「染めるならしっかりと色を付けないといけない」と
思っているのでは無いでしょうか、美容師もご婦人たちも。



まぁ、あくまでも妄想ですので気になないでください。



f:id:bauhaus-s:20190605203123j:plain
ヘナとインディゴ



上がヘナのナチュラルで下がインディゴ、(共にハナヘナ)








紫に染まってしまう理由


先ほどインディゴが発色する行程でインジカンに水を加えると

インドキシルはできてインドキシルが酸化すると
インディゴが生成される、、、と説明してが

インドキシルが水を含む時間が短いと

インドキシルとイサチンが結合してインジルビンになってしまう、、

てのが理由ですが分かりましたか。





ワタクシなど頭に入るまで100回ほど読んだり書いたりしましたが

カンタンに説明すれば
インディゴで紫になる理由の一つが水分、
自宅に帰ってから水分を与え養生することが発色に必要ってことです。


ちなみにこの話しをしましたら「次回の来店まで髪に水分補給」を
していた方がいましたが24時間、、、


インディゴで染めてから2日ほどで発色は完了しますが  
ま、用心深いことは悪いことではありません。







f:id:bauhaus-s:20190605203204j:plain



上からヘナのナチュラル

ハーブブラウン

ヘナとハーブブラウンの2度染

ヘナとハーブマホガニーの2度染




ヤクの毛にヘナで検証した時のものです、

ヘナに限らず薬剤でも使う前に何度か検証してからお客様に使うのが
原則でしょう、、

特にヘナの様に天然の色素を使うときは必須事項になります。



ここまでのヘナの表記は全てハナヘナですのでお間違いのないように











ハナヘナに興味がある方、体験したい方
相談だけの来店も受け付けてます(要予約)


ヘナに興味がある美容師さんも歓迎です






長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s まで

予約、問い合わせ

026ー228ー5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F