髪のダメージとオサレは紙一重

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 
ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります




喉元過ぎれば熱さを忘れる


何かを始めるときに自分から進んで始めるときと他人に言われて
始めるときがある。



自分から始めたとき、特に他人に宣言して始めたときなどは引っ込みが
つかないので突き進むことが多いけれど他人に言われて始めると
辞めるときも他人のせいにできる。



白髪をヘナで染め始めた理由はそれぞれですが多くの方々に共通することは
繰り返し染めることの不安、ジアミン染料や人工色素が髪に付いたとき
直感的に「これは頭皮につけたらマズイかも」と感じるでしょう。



じじつ頭皮につけたら問題がある染料や薬剤だが最初はカラー剤はこんな物と
ガマンするけれど白髪染めに特徴として定期的に染めなければ
白髪が気になってしまうことです。



その結果、髪のパサつき、さらに薬剤が頭皮に刺激することで髪が細くなる、
とこんな状況に陥るのだが白髪は遠慮なく伸びるのでまたカラー剤で
染めてしまう、負の連鎖ですね。



心のどこかで罪悪感を抱きながらそれでも白髪は気になるのは
仕方がないと言い聞かせて染める、

ある意味バツゲームのような感覚ですね。



そんな経過からヘナを知り白髪をヘナで染める初めて1年ほど経つ頃には
髪も元のツヤとハリを取り戻してくるのですが、、、、
ここからが本日のテーマ。



ヘナで染め始めると徐々に髪が元の状態に戻るのですが「ジョジョに」です、
いっておきますが あくまでも「ジョジョに」ですから。


どこかの〇〇トリートメントのようにいきなりツヤサラになるなんてことは
ありません。



忘れた頃に「最近髪がキレイになった」とか 「ツヤがある」と
まわりの人に言われるようになるようですが天然の葉っぱで染めたりケアを
するのだからそれなりに時間はかかっている。



しかしようやく元の髪に戻ったのに、、、髪を明るくしたいと思うことが
あるようです。ようやく髪が元に戻ったのに。。。。

何故にまたカラーをしたくなるのか、カラーをしていた時のストレスは
「髪が伸びるとプリンになる、髪がパサつく、ボリュームがなくなった、、、、
といくらでもあり頭皮に関してはさらに深刻だったはずなのに。






オサレとダメージは紙一重

髪を染めることがオサレと言うのは昭和の話ですから今時の髪染めは
気分転換的な要素の方が強いかもしれない。



ただし一度染めてしまうと元に戻すには素y等時間がかかるのも事実です。


洋服のように取り替えが効かないので思いつきでやり過ぎると後悔することも
あるかもしれません。







f:id:bauhaus-s:20190709192351j:plain
キャバプーのアリエッテイ



キャバプーのアリエッテイですが本題との関連性はどこにもございません。


ワザとでしょう、と言われてますが ワザとです。







心変わり


f:id:bauhaus-s:20190709192253j:plain




この角度だと白髪は見えませんが頭頂部に白髪があり以前はカラー剤で染めていたけど
髪と頭皮が気になりヘナに変えて8ヶ月ほど。



毛先に以前のカラーが少し残ってますがほとんど元の髪に戻りました。



しかしここで問題が発生、今までは毛先にカラーが残っていたので何と無く
明るく見えたけどほとんど黒髪に戻ってしまったら「さみしい気がする」ようです。



髪を染めて明るくしているのがオサレと思い込んでいるのは昭和の遺産、
今どき髪の明るさで決めるのはナンセンスだけど髪を明るく染めたいと
心変わりするのは女子の良いところでもあります。



かといって今までのようにベタ塗りの白髪染めでは過去に戻るだけですから
髪の明るさだけをカラーで染めて白髪と髪のケアはヘナですることにしましょう。









f:id:bauhaus-s:20190709192224j:plain




明るく染める髪をホイルにくるんで染める方法、

ホイルワークという方法だけど
昭和的にいえば「メッシュ」と表現した方が分かりやすいかもしれない。





仕上げはヘナで


f:id:bauhaus-s:20190709192616j:plain


仕上がりですがこれは後日ヘナをした時、

カンタンに説明すると髪を部分的に明るく染たあとヘナで白髪染めをしたところです。




同日にカラーとヘナを行わない理由ですか、、、
検証すれば分かることですからわざわざ表記しません。







f:id:bauhaus-s:20190709192533j:plain



白髪をヘナでカバーしながら髪を明るく見せる方法のひとつ、

他にも方法はまだありますが白髪を染める時に茶色や黒く染めなければ、、、と
考えはいった誰が決めたことでしょう。




ヘナの白髪染めだけど髪を明るく見せる方法でした。








ここまでのヘナの表記はすべてハナヘナですのでお間違いにないように。






ハナヘナに興味がある方、体験したい方
相談だけの来店も受け付けてます(要予約)

美容師さんも歓迎、





7月のヘナ教室は定員になりましたので締め切りました、
次回は9月に予定してます。






自宅でヘナをしてみたい方、もっとヘナを知りたい方
bauhausでヘナの話を聞きながら体験するヘナ教室です。

美容師さんも歓迎、詳しくは電話で問い合わせください。





長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s まで



予約、問い合わせ

026ー228ー5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F