白髪染めを使わない白髪染め

ヘナの白髪染に本気で取り組んでいる長野の文系美容師 

ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります





ヘナとケミカルカラー 最大の違い


ヘナとカラー剤の違いは髪を明るく染めることができるかが最大の違いです。


そんなことは分かっていると思っている方もいるでしょうが
実はそんなことも理解していない美容師くんも生息しています。





天然のヘナが髪を染めれるのは成分のナフトキノンがオレンジ色の色素を
持っているからですが植物は髪の色素を脱色しないので明るく染めることは
できない。





それではカラー剤はヘナと違い髪の色素を脱色し人工色素(ジアミン染料)が
髪を染めるために作られた材料だからです。



ひと言付け加えますが
明るく染まらなくとも天然の植物とは限りませんのご注意を、


ハーブにヘナに似た色素を使い「ヘナもどき」にしたりと
ややこしいハーブのカラーがたくさん出回っています。






でもね、
分かっていて使うのならそれは問題はないと思いますよ、
やばいのはよく知らないで自分にではなくお客様とかを染めてしまうことです。




話がそれ始めたの戻しますが
ヘナのカラー剤の最大の違いのもうひとつは髪のダメージ、

自分に都合よく明るく染めるには薬剤を使うのでそれ相当な
ダメージが待っている、


髪を明るく染めるのはそれなりのリスクがあります。






うちの美容室はヘナ専門店ですが
中にはヘナでなくカラー剤で髪を染める方も若干います。



それは美容室のスタートはヘナ専門店ではなかったからです、

以前からうちの美容室を愛用していてヘナの良さはわかるけれど
髪が暗くなるのはちょっと、、、、、

ここで誤解のないように言っておきますが
「ヘナをすると髪が黒くなる」は間違っています。






もしヘナをして髪が黒くなったらそのヘナは「なんちゃってヘナもどき」といって
ヘナではありません。




ヘナをすると髪が黒くなるは間違いでヘで白髪染めを続けていると
白髪はオレンジ色に染めるけれど黒髪の部分はそのまま、

天然の葉っぱは脱色しないので髪が明るく染まりません。




白髪の比率にもよりますが白髪をヘナで染めていると
徐々に髪が元の状態に戻るので黒くなると思うのかもしれませんが
ひとつ言えることは明るくは染まらない。



ま、そこがイヤだと思うならば仕方がないこと、、、







ヘナではなくてヘアカラー

f:id:bauhaus-s:20190727212258j:plain


仕上がりから入るのはいつものこと、大人の事情ってやつ







ケミカルで染めてみる


f:id:bauhaus-s:20190727212453j:plain


前回の来店からそろそろ2ヶ月、


梅雨も開けそうでムシムシするのでスッキリとしたい、、、が

本日のリクエストでした、白髪、、、、伸びてますね。








f:id:bauhaus-s:20190727212442j:plain


これは表面からみたところですが見えるところには白髪は少ない。

生え際の内側に白髪が生えるタイプです。









f:id:bauhaus-s:20190727212421j:plain


ハイライトとローライトを入れメリ入りをつける、根元の白髪はリタッチで隠すことにしました。









f:id:bauhaus-s:20190727212432j:plain



ハイライトとローライトはアルミホイルにつつんで
根元の白髪伸びた部分は同時に染めることに、


しかし白髪染めは使ってません。



仕上がり


f:id:bauhaus-s:20190727212402j:plain




白髪染めだからといって白髪染めの薬剤を使うのが正しいとは思わないし
ハイライトやローライトは白髪隠しにもってこいの技術です。



理由ですか、、、、

一色染も悪くないけれど明るい髪とくらい髪が混在して方が
自然に見えるでしょう。


しかも白髪は明るく染めやすいですから、、。


これでもハナヘナ専門店です、がヘナで染めない事も時折あります




長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s まで



ハナヘナを体験したい方、興味がある方、相談だけの来店も受け付けてます(要予約)


予約、問い合わせは

026ー228ー5228



長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F]