美容師の技術は万能では無い、、縮毛矯正編

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師ハナヘナ専門店Bauhausの伝田が
ヘナを語ります





ずれている感覚

お客様と話していていると美容学校を卒業すれば美容の
技術を全て学んでくると思っているようです、



まぁ 高額の授業料を払って2年間も学ぶのだから
そう思っても仕方がないかもしれない。



ここで美容学校の話をしていると本題に入れなくなり
そうですから簡単に説明だけしておきますが、



美容学校を卒業すると美容師免許を受ける資格が
得られるだけです。





それならば美容師免許って、、何?
美容学校は何を教えているの?と思うでしょう。


少し考えれば分かるけれど美容の技術はシャンプー
から始まりカット、カラーの技術、、、と
いろいろ覚えることがある。




私の時代では早くて2年、今時の技術はできるまで
最低でも5年はかかるようです。




それじゃあ美容学校は何を教えているのだ、、、と
思うかもしれませんがその話はまた機会があれば書きます。




美容師も全ての美容技術ができるなんてことはあり得なく
て得意な技術もあればほとんどやったことが無い技術も
ある。




例えば
パーマやカラーの薬剤も劣化はするけれど1〜2カ月で
腐ったりカビが生えることは無いが天然のヘナは
開封してしまえば1ヶ月ほどでカビが生えてしまう。



このように時折しかオーダーがない技術だと使う材料が
古くなってしまうことが起きる。



美容師くんは比較的新しいモノが好きでプライドが高い
から「できない」とか「知らない」ことが許せない、

お客様も美容師が美容に技術だったら全てできると思わな
い方がいいでしょう。




ちなみにバウハウスは縮毛矯正は受け付けておりません。

理由ですか、、、次回に書きます







縮毛矯正



f:id:bauhaus-s:20190914225534j:plain



仕上がりから入るのはいつものこと




f:id:bauhaus-s:20190916225226j:plain


何かを忘れた、、とおもったら
アフターを忘れていたが、、、


まぁ細かいことは気にしません。



これは縮毛矯正の最大の山場でくせ毛にトドメの
アイロンが終わったところです。



毛先のカールですか、、、

初めての縮毛矯正ですからできるだけ自然なストレート
に見せるため毛先を処理しただけですけど、、、何か。




f:id:bauhaus-s:20190916225155j:plain


仕上がりです、

通常は縮毛矯正は受け付けてませんが今回は特別です。
(バウハウスには会員だけの特別メニューがある)



その理由は普段からbauhausを理由している、
初めての縮毛矯正、
そして最大の理由は

どうしても縮毛矯正をしなければならない理由が
あったからです。





縮毛矯正は初めての時はまず失敗はおきないが
ヤバイのは2回目からです、


2回目以降の縮毛矯正でデリカシーに欠ける美容師や
根拠のない自信がたっぷりの美容師は避けたほうが
無難でしょう。




本日最後のお客様でした

(縮毛矯正やパーマは他のお客様とかぶっては事故が
起きることがありますのでひとりだけの入店に
なります。



長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s まで


予約、問い合わせ

026ー228ー5228


長野市南石堂町1423