立場が変われば見方も変わる、 東京オリンピックとオッサンのご飯編

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田」(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

立場が変われば

 

東京オリンピックのマラソンが

いよいよ札幌の開催に決まるようだ。

 

 

ま、ここでどうあがいてもムダのようですが

東京の方々は猛反対でしょうね。

 

 

札幌は歓迎と知事が言っていたようですが

果たして本当でしょうか、

 

所が変われば考えも変わるもの。

 

 

 

ところで

 

どうして長野案が出てこなかったのか、

長野は冬季オリンピックも開催したし

長野マラソンもあります。

 

 

軽井沢は高級避暑地で

志賀高原は誰もが知っているスキー場なのに

どうしてでしょう。

 

 

 

 

 

本日定休日

 

バウハウスの定休日は

月曜日と時々火曜日、

 

ここで私の休日の話には

興味がないと思います。、、が 

 

万が一、興味があるとしたら

それはかなりヤバイ思考ですので

気をつけてくださいね。

 

 

 

私の妻君の弟、

 

義理の弟ですがその奥様が妊娠で

ツワリがひどいらしい。

 

 

 

そこでココロ優しい弟くんは

毎日家事をこなしている。

 

 

最近の共働きでは珍しく無いことですが

世の中には家事が

全くできない男もいるのに

弟くんは大したものです。

 

 

 

 

本題はここから

 

毎日、仕事をし家事をこなしている姿を

どう思うのか、

 

他人からすれば良き夫と思う方もいれば

夫婦なのだから当然でしょう、

という意見もある。

 

 

 

それでは母親から見るとどうなるのか

「毎日仕事で疲れているのに

家事までやらされてかわいそう」と

なってしまうかもしれない。

 

 

 

ま、母からすれば

大事な息子を思う気持ちですからね。

 

 

ところで私は休日は夕食の用意をしている、

妻君は美容関係者でなく

世間一般的な休みです。

 

 

 

普段は家事を全てお願いする状態ですから

休みの日くらいは夕食の支度をしていたが

今では必須科目になりました。

 

 

 

独身時代が長かった事と

家事は嫌いでないので

夕食の支度くらい苦ではありません、

 

しかも妻君の母からは

「夕食の支度までしてくれて良い婿さんだね」と

ほめられている、、、ようです。

 

 

 

同じことをしているはず、、、なのに

弟くんは「かわいそう」で 婿様は「良い人」。

 

 

立場が変われば評価も変わるものです。

 

 

 

 

オッサンのご飯

 

f:id:bauhaus-s:20191030215745j:plain

 

なす味噌は初めて作ってみました、

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191030215813j:plain

 

 

パプリカとルッコラのサラダです

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191030215834j:plain

 

これは私のビールのつまみ

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191030215846j:plain

 

庶民の食卓ですから

オサレな食材とか料理ではありません。

 

ダイコン葉のご飯と鮭、味噌汁です。

 

 

 

 

 

トッピング

 

f:id:bauhaus-s:20191030215920j:plain

 

なす味噌をのっけるとご飯がススム君ですね

 

 

 

 

 

キャバプーのアリエッティ

 

f:id:bauhaus-s:20191030220120j:plain

 

何かもらえると思っているアリエッティ、

 

 

 

おまけ

 

この後の任務は

後片付けも必須事項になります。

 

これをおろそかにしたら

今までの行為が無になりかねません。

 

何事も詰めが甘くてはいけません、

 

 

 

 

長野と上田でヘナでしたら

hair・shop  b a u h a u s

 

予約、問い合わせ

026ー228ー5228

 

長野市南石堂町1423 

 

 

ヘナの興味がある方、

体験したい方、

カラーからヘナに変えたいけれど方

法が分からない方、

相談の来店も受け付けてます(要予約)

美容師さんも歓迎してます。

 

相談はブログのコメントも使えます