長野の美容室バウハウスのブログ

長野の文系美容師がヘナの白髪染めに本気で取り組んでいます。

そのシャンプーで大丈夫ですか


ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。





毎日コロナウィルスの報道がされているけれど
冷静な情報が少ない気がします。



こんな時は手洗いと消毒がもっとも効果的
らしいようですが 手を洗う事は
石けんを使えばそれで良し、、、と
なんでも洗剤に頼るのはどんなモノでしょうね。



それでも効果的に消毒できるのは
石鹸やアルコール、

石けんもアルコールも消毒に必要な事は
誰でも知っています。




しかしそれがシャンプーとなると
話がベツになるのはどうしてでしょう。



石鹸やアルコールでは消毒ができるけれど
ツヤとかシットリとは言わない、

しかしシャンプーとなれば
シットリとかツヤツヤが強調されたりするが
本来は髪の汚れを落とすことが目的。




ちょっと強引なこじ付けですが
石けんもシャンプーもボディソープも
洗剤です。
髪には汗と脂、それとセット剤やホコリの
汚れが付きます。




汗はシャワーなどで流せば大丈夫だけれど
皮脂やセット剤 それらに付く汚れを
落とすときに洗剤の出番になる。

と、、言うことは

髪にセット剤など付けないで
外出をしていなければ 髪にさほど汚れは
付いていないかもしれない。




だったら髪にシャンプーを使う必要がないが、、、
この話をすると
髪が皮脂でベトつくと言う方がいる。




それは毎日髪でなく頭皮に洗剤を付けて
こすっているから起きる現象です。




洗剤で頭皮の皮脂を取ってしまうので
乾燥して痒みの原因になり
体は頭皮を守るために皮脂を分泌するので
それが過剰分泌となるため ベタついてしまう。



シャンプー剤は頭皮を洗うモノでなく
髪を洗うための洗剤だと言うことです。




本来ならばここで湯シャン(シャンプー剤を
使わない洗髪)になるのですが
いきなり湯シャンはどうもハードルが高いようです。


そこで今回は正しいシャンプーの話です。








毎日洗うのは微妙だけど 毎日洗ってもいいかもしれないシャンプー

f:id:bauhaus-s:20200219214418j:plain
ハナヘナ シャンプーとトリ


ハナヘナのために開発されたシャンプーとトリ、
昨年末に発売されて バウハウスで使い始めたのは
今年になってからです。


理由はぁ、、、
在庫の調整ですが、、、何か。




ハナヘナの特徴はシャンプーの成分、
ココアンホ酢酸Naが最初に表記されている。



細かい解析は専門家に任せるとして
この成分は以前美容師専用の
手荒れ防止シャンプーの成分だった気がするが、、、、

昔の話です。



当時の記憶では洗浄力が弱かったかな。




ハナヘナ シャンプーは
ココアホン酢酸Naだけでなく他の成分と
ほどよく配合しているようで
1ヶ月ほど使った感想は 
適度に洗浄力はあるけれど刺激は弱い
シャンプー。




ま、今まで使っていたシャンプーとの
比較になってしまうのですけど。



ひとつ言えることは

しばらく使ってみないと本当の良さは
分からない。


CMなどで見かける
いきなり「このシャンプー最高ですぅ〜」のような
ことはあり得ません。


ま、あれは宣伝ですから
真に受けないに限りますが 経験から言えば
最初にこれは良いかも、、、
と思ったモノほど 実は使えないなんて事
よくありましたけどね。




現実としてバウハウスは
ヘナ専門店ですからほとんどのお客様は
ヘナをするので
ハナヘナ シャンプーをひと月ほど使っています。




この件の結果報告はまたブログで書きますので、、
言っておきますが
今年になってから
ハナヘナ シャンプーで自分の髪を
毎日洗っています。



ちなみに私は湯シャンでしたが
自分で試さないと気が済まないので、、、
毎日ハナヘナシャンプー体験中。




髪だけを洗う


f:id:bauhaus-s:20200219214238j:plain



シャンプ剤は髪に付けるようにして
出来るだけ頭皮には付けないように。



シャンプー剤を付けたら
指で髪をとかして泡立てれば
汚れは髪から浮き上がっています。



後はしっかり流すだけで頭皮もキレイになりますが、、

今まで頭皮をこすっていた方からすれば
物足りないでしょう。




しかしこれは慣れですからね、、、
そのうちに慣れます。




髪が長い人には
このようなシャンプー専用のブラシで
髪を洗うと泡立ちも良く髪の汚れも
落とせますが 間違っても

頭皮を擦るためのブラシではありません、、

お間違いのないように。







ヘナの匂いを軽減

f:id:bauhaus-s:20200219214401j:plain




ハナヘナシャンプー詰め替えですが
スペースを埋めるために
載せてみみました。



そう、、、
ハナヘナ シャンプーとトリがなぜ作られたか、
それはインディゴの発色ですが
これは今検証中、

もうひとつがヘナの匂いを軽減するため。



毎日ヘナを扱っていると
気にならんくなっているけれど 初めて
ヘナをした人は天然の草の匂いが
気になることがある。




それを軽減することがハナヘナ シャンプーと
トリのポイントでもあるようです。




バウハウスのパートスタッフに試したところ
ヘナをした直後は今までとの違いは
分からなかったけれど 
その後自分でシャンプーした後 ヘナのニオイが
少なかった気がすると報告がありました。




ニオイは人それぞれ感じ方が違うし
女性はオッサンより 匂いを嗅ぎ分ける力が
あるようです。



その点でハナヘナ のシャンプーとトリは
よいかもしれない、、、、が


私は天然の草のニオが好きですけどね。








f:id:bauhaus-s:20191113221436j:plain



ハーブマホガニーで染めて
ハナヘナ シャンプーを使った仕上がり、

今までよりインディゴの発色は良い気がするが 
も少し検証、もっとも発色が悪くなるのでは
無いので気にすることがないのですけど。




インディゴで染めた後に 
独特のヌメリっていうか糖質のような
手触りを解消するときトリートメントを使う。




今までのトリは粘性があったので
馴染みやすかったけれど ハナヘナのトリは
伸びが良すぎてしまうのが気になる、、、
って言っても

この話はインディゴを使った直後だけですから
日々の使い勝手には関係ないことですね。






おまけ


f:id:bauhaus-s:20200219214438j:plain



今まで毎日シャンプーして 
頭皮をこすっていたのが習慣になっている。



それをいきなり変えろというのは無理が
あるでしょう。



でも、その行為が 頭皮の痒み、
過剰な皮脂でベタつく、薄毛などの原因に
なることもあります。



湯シャンは抵抗があるし ハードルも高いのは
事実、せめて頭皮を擦るのは止めて
髪を洗うシャンプーに変えることが
髪や頭皮の悩みの解消になります。



できれば必要な日だけ シャンプー剤を
使うのが理想ですが 
これも今までの習慣で毎日洗わなければ
気が済まない、


それならば毎日、普段使いできる
ハナヘナシャンプーを始めるのも
良いかもしれません。



ま、個人的な感想ですけど





ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F