長野の美容室バウハウスのブログ

長野の文系美容師がヘナの白髪染めに本気で取り組んでいます。

美容室でもマスク

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。





それはカゼ、、それとも花粉症

育ったのが信州の西山地区と呼ばれている
山奥だったので花粉症など どこの国も話だ 
と思っていた、

それが数年前から突然のくしゃみと鼻水で
睡眠障害。





コレが花粉症か、、、

と言っても桜が咲く頃と
秋の稲刈りの時期に発症する程度なので
さほど気にはしていなかった。





しかし今回のコロナ騒ぎ、人前で
くしゃみなどしたら
恐ろしいことになりそうです。




電車などの狭い空間だったら尚のこと
大騒ぎになるかもしれませんね、

でもね いるんですよ 
マスクもせず口を覆うでも無く
ゴホゴホしているおっさんが、、、
電車では。





ま、人それぞれ事情もあることでしょうから
批判はしませんが
自己防衛は必要ということで最近は
車での通勤。

自分の身は自分で、、、精神です。






それでは本題に入る前に 

ブログ村のクリックは心から
お願いしております🙇‍♂️


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村






美容室でマスク

ここのところ人前ではマスクをしていないと
いけないような雰囲気が(そのマスク、
どこにいけば手に入りますかと聞きたくなる)
ありまして、

美容室の中でもマスクを外すか迷うお客様もいる。



ウチみたいなプライベートサロンは
基本お客様はひとり、 施術の内容で
重なることもあるけれどそれでもふたり、

そこにワタシと時折パートスタッフが
17坪の店にいるわけですから、

人と人の距離はかなりありますが
それでもマスクをしていた方が良いのか
迷う方もいるのも事実。





最近の傾向で人前ではマスクをして、、、が
常識化しそうですが 美容室でのマスクは
施術の邪魔のなるのでしょうか。





マスクをしていると
施術ができないと思われるかもしれないが 
だいじょうぶ⭕️。




問題はマスクの耳の部分が汚れたり
濡れるだけのことですから 美容師が
困ることはありません、

しかしマスクをしていると
顔の表情が分からないので やりずらさは
ありますがマスクをしたままで
施術を希望する花粉症の方もいます。






バウハウス

f:id:bauhaus-s:20191204211239j:plain


正確に名称は hair・shop. b a u h a u s ですが
ま、名称の由来は機会がありましたら、、ってことで








f:id:bauhaus-s:20200106021047j:plain


受付です、右のスタンドですが、、、
年代不明
骨董屋の倉庫で見つけて500円で落札した代物です。


ちなみにスタンドのカバーは自作ですので。






f:id:bauhaus-s:20200101165012j:plain


コレは、、、ドアのノブですが真鍮です

コレも特注ですが、、、何か。





おまけ

昨今、気になる疾患があります、、、が

ウチのようなプライベートサロンは
予約が主になります、 予約はあくまでも予約。


体調が優れないとき急用(子供の用件など)が
起きた場合は遠慮無くキャンセルしてください。



ヘナなどの天然の草を使った施術は
体調の優れない時にはやめとく方が無難、

予約をしたからと言って施術をすると
体調を悪化させることもあります。



予約は変更していただけれが大丈夫、

それにもし、、、もし。

予約を忘れたしまった時などは、、
バックっれてください。



思い出して駆けつけると面倒なことのなるので
改めて予約をして頂くことをお願いします。





ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように




長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

ヘナのハーブブラウンは茶色に染まらない

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。





染まらないヘナ

それでは昨日からの続きで
「染まらないヘナ」の話から、

ヘナのカテゴリーで検索すると

「ヘナ ナチュラル」、

「ハーブブラウン」、

「ハーブマホガニー」とあります。
(ヘナを扱っている業者は違っても
表示の仕方は同じようです)






ヘナ ナチュラルはヘナのことだけれど
「ハーブブラウンとハーブマホガニー」
ヘナとインディゴを混ぜたハーブのカラー。




ヘナは白髪がオレンジ色に染まる事から
ヘナの経験が無いと
髪がオレンジ色に染まるのは
抵抗があるようです。
(ま、実際染めてみれば
思っているようなハデなオレンジ色
じゃないのですけど)





そこでハーブブラウンや
ハーブマホガニーならば髪は
茶色や黒に染まると思ってしまう方がいる、

白髪染めは黒や茶色を想像するでしょう。




しかし天然の植物の染料には
黒や茶色はありません、 が一般の方から
すれば白髪染めといえば
茶色や黒を想像してしまうのは
仕方がない事です。





それでは本題の
「ハーブブラウンとハーブマホガニー」の
話をいってみましょう。



ヘナの完璧な白髪染めの方法で
ヘナとインディゴを使って二度染する
方法があります、

ごぞんじの方もいると思いますが
ヘナで染めたら一度流して
再度インディゴで染める方法。




ヘナで染めたオレンジ色を
インディゴで消して濃いブラウンに変える
天然の草染の完璧な白髪染め。



ただし、、、二度染めるので
時間もそれなりに必要なところが
弱点かもしれない。



その弱点を克服するために
ヘナとインディゴを混ぜて
一度で染める方法がハーブブラウン、
ハーブマホガニーと思うのは
素人の考え、、、本来ならば

二度で染めるところを
一度目済ませるのだから
使うヘナとインディゴの量が少ない。


となれば、染まり方も違うのは
当たり前のことでですが、、、
コレを間違えてしまう方が多いような
気がします。



まぁ、ヘナ事情を分かっていない
美容師くんはたくさんいますから
一般の方が間違えてしまっても
仕方がないでしょう。





ハーブブラウンの罠


ヘナのハーブブラウンや
ハーブマホガニーはその呼び方から
茶色に染まると思ってしまう方が
多いような気がする。




考えてみれば分かるが
ヘナのオレンジ色とインディゴの青い色を
混ぜたくらいで都合良く茶色や黒に
染まりません。



植物の成分と顔料は違います。 



顔料は濃さも薄さも選べるけれど
天然のヘナやインディゴを薬剤のように
調整するのは難しい、、、って言うか
ムリでしょう。




ただし草木染めでも何度も重ねることで
濃い色に染めることができます。



ヘナとインディゴを重ねて染める二度染は
しっかり染まるが
ヘナとインディゴを混ぜた
ハーブブラウンやハーブマホガニーは
いきなり濃く染まりません。




ま、使う側が顔料の色を
想像してしているケースがほとんどだから
ヘナとインディゴを混ぜたハーブブラウンなどは
染まっていない様な錯覚に陥るだけのこと。



顔料のように濃さを調整できれば良いが
草木染めのように色素が調整できない染料は
重ね塗りをすることで色が濃くなる、

一度で濃い色を塗るよりも
薄い色を重ねた時の方が色に深みが出ます。




そうは言っても美容におけるカラーは
人の頭に生えている髪が対象ですから
その辺りが難しいところでしょう。





f:id:bauhaus-s:20200123123913j:plain


ハーブマホガニーで染めると白髪は
この様にいったん青く染まる、

この後2〜3日ほどかけて濃い茶色に発色する、
、、予定です。




インディゴは話せば長くなりますが
ヘナと違って酸化発色するのに時間がかかる、

しかも水に濡れた状態が必要です。



要するに美容室で完結ではなくて
自宅に帰ってからも染めた髪に
霧吹きなどで水分を加えることで発色が
進むのです、

自己管理が必要なカラーです。




それでは実際にハーブブラウンで
染めている方の話ですが、、、、

、、、次回に続く






最後にお約束の

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

ブログ村のクリックは心からお願いしております



ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように




長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

ヘナは染まらない、、本当のところどうなの


ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。



薬剤で白髪を染めることが
気になり出した時に ヘナを知り
行きつけの美容師くんに聞いたところ。


「ヘナって白髪が染まらないですよ、
それに変な匂いがするし
パーマもかからなくなるようです」と、、、

このような説明を受けたらしい。




確かにヘナの認識がこの程度の
美容師くんが多く存在しているのは
事実だけれど ハッキリ言います、

「全て間違い」。





天然の草の匂いですから好みは
あるでしょうけれど 経験上、
ヘナが古かったり人工色素などの混ぜ物を
してあるヘナはヤバイ匂いがする。




パーマがかからない件については
ヘナの知識が無い美容師くんに限定される話、

ヘナをしているとパーマがかからないなどと
知ったかぶりする美容師くんは
その一言でヘナを知らないと
言っているようなモノ。




正しくヘナを理解していればパーマは
かかります、、、 が
人工色素などの混ぜ物をしてある
何ちゃってヘナもどきだと
パーマは無理な場合があります。







次の「ヘナは白髪が染まらない」は
色々なパターンが考えられる、

本来ならばヘナはひとつのはずが
世の中には様々なヘナが出回っています。



ヘナに人工色素な様々な薬物を混ぜている
「なんちゃってヘナもどき」は
よく染まる、 染まりやすいように
加工しているのだから誰が使っても染まる、

それもヘナにはない茶色とか黒にも染めれる。

ってことは「ヘナは染まらない」ってのは
天然のヘナを素人があつかうと
おきる現象です。


加工しているヘナは染まりますからね。






染まらないヘナ


ヘナが天然であっても染まらない理由は
ヘナが古い、 もひとつはカラー剤と同じような
塗り方をしている場合があります。



ヘナが古い話を始めると800字ほど必要になるので
またの機会にしますが ヘナを始めたばかりの頃に
経験したことがある、

その時に「ヘナは天然だからバラツキがある」と
説明され納得した記憶があります。


冷静に考えれば天然だからこそ
バラツキなどあり得なくて 扱い方に
問題があるだけですけどね。



新米と去年の米。さらにその前の年の米、
見た目は同じに見えるけれど
全く違うでしょう、 ヘナも古くなると
染まらなくなります。




ヘナを扱っている業者に問題があるようですが
この辺りがヘナの闇かもしれません、
どこからヘナを仕入れるか、、、
それを気にしないければならないのは
寂しい限りですけどね。



それではヘナが染まらない理由で塗り方のこと、

ヘナを扱ったことがない美容師くんが
やらかすことが多いのがコレ。




カラー剤と同じように塗ってしまうと
ヘナは染まりません。



ヘナはパウダー状に粉砕された葉っぱを
水道水で溶いて使うので カラー剤とは
塗り方も使う量も違う、

この辺のことが分かっていない美容師くんが
存在するのもジジツです。



ヘナをカラー剤と同じと考えていると
染まらないこともあるのです、

この区別ができない美容師くんは
ヘナを理解していないのでしょうね。







もうひとつの染まらないヘナ


ヘナを扱う上で重要になるのがインディゴ、
本来はヘナとは全く性質も扱い方も違う植物、
しかし本来は違う植物のはずが ヘナと一括りに
されているから問題が起きるようですね。

この話は次回に 続く、、、。





ハナヘナ のナチュラル


f:id:bauhaus-s:20200225201617j:plain
ハナヘナ ナチュラル

いわゆる、
ヘナで白髪を染めると白髪だけが
オレンジ色に染まります、、、が

ヘナの効果はそれだけではありません。




3年前の、、、


f:id:bauhaus-s:20200225221509j:plain


くせ毛ですが コレでもヘナをするようになって
まとまりが良くなったのですが、、、、







今現在


f:id:bauhaus-s:20200225201603j:plain

実際はヘナを始めて1年ほどで
髪のクセが気にならなくなり
今まで出来なかったヘアスタイルも
できるようになりました。








f:id:bauhaus-s:20200225201711j:plain

ヘナとインディゴを混ぜたハーブマホガニー







f:id:bauhaus-s:20200225201732j:plain


バウハウスは個人店です、

店にはひとりかふたりのお客のみ。



ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

ほとんどヘナ染め、所々インディゴ

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。





ウチの美容室に来る方の80%は
ヘナをする方々、

それなら残りの20%はどんな方かと
細かいことを気にする方もいるので
お答えします。




小学生から中学生、カンタンに言えば
バウハウスを利用している方の子供と
後はパーマの方。



バウハウスが他の美容室と最も違うのが
店の入り口を開けたときの匂い、

言っておきますが オッサン臭いって
ことではありませんので、、、

美容室特有の薬剤臭がありません。





日々ヘナがメインですから
天然の草の匂いが立ち込めているのも事実です、

ま、毎日のことですからその環境に
慣れてしまい それが当たり前のことだけど
初めて来店する方からすれば
新鮮に感じるようです。



も一度行っておきますがオッサン臭は
しませんので






インディゴの暴挙的使い方

ヘナも使い方は色々ありますが
バウハウスでは白髪染めをメインです。



正確には白髪をヘナで染めている
お客様が多く来店している。



残念ながら白髪は一度生え始めると
増える一方で元の黒髪に戻ることは無い、

時折〇〇シャンプーを使ったら
白髪が減った などの話は
聞いたことがあるけれど

美容歴30年でも白髪が減った人を見たことは
ありません。


シャンプーで頭皮を擦りすぎて
髪が減った人は何人も知ってますが、、、。





話が逸れているようですから戻します。


白髪は生え際から始めることが多いようですが
その生え際に集中する白髪は 
老けて見える原因かもしれません。



その白髪をヘナで染めても
解消できる時と そうで無い時もある。

頭頂部の白髪はヘナで染めると
いい感じのメッシュになるが

生え際に集中するとヘナでも難しいことも
あります。





白髪はオレンジ色に染まるのですが
生え際の白髪も当然オレンジ色に染まる、

それがどうしても気になる方もいます。



ヘナのオレンジ色を消して
濃い茶色に変えるときインディゴを使う。

これがヘナとインディゴの二度染めで
完璧な天然の白髪染めの方法です。





しかしその方法だと全体に暗くなってしまう、
ヘナの色は気に入っているので
生え際だけをなんとかしたいという方は
どうしましょうか。




ほとんどヘナ、所々インディゴ


f:id:bauhaus-s:20200221215431j:plain


仕上がりから入るのはいつものこと気にしないように









ヘナで染めてみましたが


f:id:bauhaus-s:20200221213055j:plain


ヘナで染めると白髪がオレンジ色に染まる。

このように生え際に白髪が集中すると
老けて見えるのを気にしている。



側からみればそんなこと無いように思うが
本人にしてみれば重大なこと、

周りの意見より自己満足を優先して考えましょう。





f:id:bauhaus-s:20200221213115j:plain

こめかみも白髪が集中しやすい部分です、








ヘナの後のインディゴ染め


f:id:bauhaus-s:20200221214106j:plain


インディゴ:ヘナを7:3の配合し
生え際だけに塗る。




実はこの写真は昨年に撮ったモノでして
この時のインディゴとヘナの配合を
7:3にしたのは 
暗くなりすぎないようにしたかった。




しかしこの配合には問題があり
今現在、この方法いで染めるときには
インディゴに10%ヘナを混ぜている。



理由ですか、、、、
考えれば分かることでしたが
この時は気がつかなかっただけ、

検証では問題が無かったので
見落としていました。








こんな感じに染まります


f:id:bauhaus-s:20200221213407j:plain

生え際のオレンジに染まった部分をインディゴが
打ち消しています。







* 仕上がり


f:id:bauhaus-s:20200221214016j:plain



染めたてですので インディゴで染めた
部分は緑がかっていますが
この後1〜2日かけて徐々にブラウンに
変わっていく、、、、はず。




インディゴの発色は水分が必要ですから
自宅に帰ってから濡らしていただくと発色が
進みます。








f:id:bauhaus-s:20200222193610j:plain


最近 頭頂部にも白髪が増えてきたので
部分的にインディゴを使っているのは
ローライトの感覚でした。



生え際が落ち着いた色味で頭頂部にかけて
徐々に明るくなるように見せます。


生え際を暗くしすぎると
シワが目立つこともあります。



この方の場合は肌が白いので生え際を
少し暗めにすることで顔が引き締まって見える。



ま、どう見せるかは人によって違います、、、。




まとめとこれから

天然おヘナはオレンジ色だけ、
インディゴはブルーだけですが
この様な方法もあります。


色味は2色でも組み合わせることで
見え方は違います。



たかが2色、、、とは言うけれど
劇薬のカラー剤で染め続けることを思えば
頭皮や髪に負担のない天然のヘナで
染めることの方が健全でしょう




ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

そのシャンプーで大丈夫ですか


ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。





毎日コロナウィルスの報道がされているけれど
冷静な情報が少ない気がします。



こんな時は手洗いと消毒がもっとも効果的
らしいようですが 手を洗う事は
石けんを使えばそれで良し、、、と
なんでも洗剤に頼るのはどんなモノでしょうね。



それでも効果的に消毒できるのは
石鹸やアルコール、

石けんもアルコールも消毒に必要な事は
誰でも知っています。




しかしそれがシャンプーとなると
話がベツになるのはどうしてでしょう。



石鹸やアルコールでは消毒ができるけれど
ツヤとかシットリとは言わない、

しかしシャンプーとなれば
シットリとかツヤツヤが強調されたりするが
本来は髪の汚れを落とすことが目的。




ちょっと強引なこじ付けですが
石けんもシャンプーもボディソープも
洗剤です。
髪には汗と脂、それとセット剤やホコリの
汚れが付きます。




汗はシャワーなどで流せば大丈夫だけれど
皮脂やセット剤 それらに付く汚れを
落とすときに洗剤の出番になる。

と、、言うことは

髪にセット剤など付けないで
外出をしていなければ 髪にさほど汚れは
付いていないかもしれない。




だったら髪にシャンプーを使う必要がないが、、、
この話をすると
髪が皮脂でベトつくと言う方がいる。




それは毎日髪でなく頭皮に洗剤を付けて
こすっているから起きる現象です。




洗剤で頭皮の皮脂を取ってしまうので
乾燥して痒みの原因になり
体は頭皮を守るために皮脂を分泌するので
それが過剰分泌となるため ベタついてしまう。



シャンプー剤は頭皮を洗うモノでなく
髪を洗うための洗剤だと言うことです。




本来ならばここで湯シャン(シャンプー剤を
使わない洗髪)になるのですが
いきなり湯シャンはどうもハードルが高いようです。


そこで今回は正しいシャンプーの話です。








毎日洗うのは微妙だけど 毎日洗ってもいいかもしれないシャンプー

f:id:bauhaus-s:20200219214418j:plain
ハナヘナ シャンプーとトリ


ハナヘナのために開発されたシャンプーとトリ、
昨年末に発売されて バウハウスで使い始めたのは
今年になってからです。


理由はぁ、、、
在庫の調整ですが、、、何か。




ハナヘナの特徴はシャンプーの成分、
ココアンホ酢酸Naが最初に表記されている。



細かい解析は専門家に任せるとして
この成分は以前美容師専用の
手荒れ防止シャンプーの成分だった気がするが、、、、

昔の話です。



当時の記憶では洗浄力が弱かったかな。




ハナヘナ シャンプーは
ココアホン酢酸Naだけでなく他の成分と
ほどよく配合しているようで
1ヶ月ほど使った感想は 
適度に洗浄力はあるけれど刺激は弱い
シャンプー。




ま、今まで使っていたシャンプーとの
比較になってしまうのですけど。



ひとつ言えることは

しばらく使ってみないと本当の良さは
分からない。


CMなどで見かける
いきなり「このシャンプー最高ですぅ〜」のような
ことはあり得ません。


ま、あれは宣伝ですから
真に受けないに限りますが 経験から言えば
最初にこれは良いかも、、、
と思ったモノほど 実は使えないなんて事
よくありましたけどね。




現実としてバウハウスは
ヘナ専門店ですからほとんどのお客様は
ヘナをするので
ハナヘナ シャンプーをひと月ほど使っています。




この件の結果報告はまたブログで書きますので、、
言っておきますが
今年になってから
ハナヘナ シャンプーで自分の髪を
毎日洗っています。



ちなみに私は湯シャンでしたが
自分で試さないと気が済まないので、、、
毎日ハナヘナシャンプー体験中。




髪だけを洗う


f:id:bauhaus-s:20200219214238j:plain



シャンプ剤は髪に付けるようにして
出来るだけ頭皮には付けないように。



シャンプー剤を付けたら
指で髪をとかして泡立てれば
汚れは髪から浮き上がっています。



後はしっかり流すだけで頭皮もキレイになりますが、、

今まで頭皮をこすっていた方からすれば
物足りないでしょう。




しかしこれは慣れですからね、、、
そのうちに慣れます。




髪が長い人には
このようなシャンプー専用のブラシで
髪を洗うと泡立ちも良く髪の汚れも
落とせますが 間違っても

頭皮を擦るためのブラシではありません、、

お間違いのないように。







ヘナの匂いを軽減

f:id:bauhaus-s:20200219214401j:plain




ハナヘナシャンプー詰め替えですが
スペースを埋めるために
載せてみみました。



そう、、、
ハナヘナ シャンプーとトリがなぜ作られたか、
それはインディゴの発色ですが
これは今検証中、

もうひとつがヘナの匂いを軽減するため。



毎日ヘナを扱っていると
気にならんくなっているけれど 初めて
ヘナをした人は天然の草の匂いが
気になることがある。




それを軽減することがハナヘナ シャンプーと
トリのポイントでもあるようです。




バウハウスのパートスタッフに試したところ
ヘナをした直後は今までとの違いは
分からなかったけれど 
その後自分でシャンプーした後 ヘナのニオイが
少なかった気がすると報告がありました。




ニオイは人それぞれ感じ方が違うし
女性はオッサンより 匂いを嗅ぎ分ける力が
あるようです。



その点でハナヘナ のシャンプーとトリは
よいかもしれない、、、、が


私は天然の草のニオが好きですけどね。








f:id:bauhaus-s:20191113221436j:plain



ハーブマホガニーで染めて
ハナヘナ シャンプーを使った仕上がり、

今までよりインディゴの発色は良い気がするが 
も少し検証、もっとも発色が悪くなるのでは
無いので気にすることがないのですけど。




インディゴで染めた後に 
独特のヌメリっていうか糖質のような
手触りを解消するときトリートメントを使う。




今までのトリは粘性があったので
馴染みやすかったけれど ハナヘナのトリは
伸びが良すぎてしまうのが気になる、、、
って言っても

この話はインディゴを使った直後だけですから
日々の使い勝手には関係ないことですね。






おまけ


f:id:bauhaus-s:20200219214438j:plain



今まで毎日シャンプーして 
頭皮をこすっていたのが習慣になっている。



それをいきなり変えろというのは無理が
あるでしょう。



でも、その行為が 頭皮の痒み、
過剰な皮脂でベタつく、薄毛などの原因に
なることもあります。



湯シャンは抵抗があるし ハードルも高いのは
事実、せめて頭皮を擦るのは止めて
髪を洗うシャンプーに変えることが
髪や頭皮の悩みの解消になります。



できれば必要な日だけ シャンプー剤を
使うのが理想ですが 
これも今までの習慣で毎日洗わなければ
気が済まない、


それならば毎日、普段使いできる
ハナヘナシャンプーを始めるのも
良いかもしれません。



ま、個人的な感想ですけど





ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

セブンのコーヒーはサービス?

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。




見た目で人を判断するのは良くない例として
私が飲むコーヒーはブラック は
思い込みです。 




時折コーヒーをいただくのですが
決まってブラックコーヒー、

その場はありがたくいただきますが
後でカフェオレにしてから
いただいている。




コーヒーは嫌いではないがさほど
好き、、、でもない、、、と言うよりも
違いが分からないでけですから
セブンのコーヒーで十分満足です。



問題はコーヒーは依存性が強い飲み物ですから
習慣になりやすいことだ。



その証拠にさほどコーヒーが好きでないクセに
朝、セブンの看板をみると
コーヒーが飲みたくなる、

まるでパブロフの犬状態です。







* セブンはコーヒーがサービスのようです


セブンのコーヒーは100円とお手軽な金額?
(毎日飲めば1ヶ月2400円×12ヶ月=
28800円ですけど)ということもあり 

ついセブンに寄ってしまう。



セブンは自分で入れるスタイルですから
カップを購入してコーヒーを入れていると

「コーヒー飲んでいってぇ〜」と
店員さんの声がした。




飲んでいってとはどういうことでしょう、


もしセールスするなら

「おでんはいかがですか」、、、の
コーヒーバージョンになるはずでしょう。





家政婦はみた、オッサン美容師もみた


比較的空いている時間帯、
お客さんとセブンのスタッフが
レジで話し込んでいたようですが

そのお客さんの帰りがけに
「コーヒー飲んでいってぇ〜〜」と
スタッフの声がする。






少し困惑気味のお客さんに
「コーヒー飲んでいって、
そこの機械で入れれるから」と

本来は購入するはずのカップを
手渡している。





しかも最近発売の青いカップ
(キリマンジャロらしいが違いは
分かりません)だった。




もしかしたらこのセブンは
特定のスタッフと親しくなると
コーヒーをサービスされるのかもしれない。


私は危うく
年間28800円を使うところでした。






* サービスの変更のお知らせ

バウハウスのサービス内容と料金を
4月から一部変更します。

詳しくは店内にて案内していますが
ブログでも変更内容を表記します。





と言っても
大きな変更はほとんどありませんが
変わるのが男のカット料金が
4000円(税別)に変わること、

ちなみに女子は今まで通りですので。


詳しくは後ほど案内しますね。








会員だけのメニュー修学児童カット



f:id:bauhaus-s:20200214184329j:plain


今回はヘナ、、、ではなくて
中坊のカット、
バウハウスのカット料金に学割はありません。

、、、が会員の方の子供(修学児童)に限り
特別料金を設定しています。





f:id:bauhaus-s:20200214184354j:plain



クセ毛で髪が広がってしまうが
カリカリに短くしないで

癖が出ない程度の長さでカット。





f:id:bauhaus-s:20200214184344j:plain






ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

ヘナで染めていたら髪が黒くなった

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。




ヘナ染めをしていたら髪が黒くなった

ヘナで染めると髪が黒くなる、、、って話は
時折 聞くことがあるけれど、、、
これは「ビールで髪を明るくする」に等しい
都市伝説のような話でしょう。




ビールで髪を明るくするってのは
私くらいの年齢だったら
一度は経験したことがあるかもしれません。




今ではドラックストアに行けば
髪を染めるカラー剤はいくらでも手に入るし
ネットで情報も検索できる。



しかし昭和生まれの私の時代は
根拠の怪しい情報しか無かったので
とりあえず試してみるしか ありません。




ま、結果として田舎の小僧の黒髪は
相変わらず黒々としてまして
何の変化も無し。



もっともビールなどの炭酸をつかって髪の
脱色をする場合は
紫外線にあてなければなりません、、、が
良い子は真似をしないでくださいね。


たとえ脱色してもわずかに
明るくなる程度ですから、 それに
ビールは飲み物です。




本題からそれ始めたのでもどします、
「ヘナをしていたら髪が黒くなった」って話。



これには二つのことがあり
そのひとつは
「何ちゃってヘナもどき」を
純粋なヘナと勘違いして染めてしまった時。



何ちゃってヘナもどきについては
今までも書いてきましたが
ヘナはつかっているけれど染料に
人工色素を配合している、

色素を持っているヘナに
ワザワザ人工染料を使うかを説明していると
800字では済まないので
また機会があれば書きますが
カンタンに言うと
ヘナ業界の闇みたいな話です。




ここで言っておきますが
何ちゃってヘナもどきを批判しているのでは
ありません、

私が天然のヘナにこだわっている
だけのことですから。







ハーブブラウンとハーブマホガニー

何ちゃってヘナもどきの特徴としては
一度染めるだけで白髪が黒や茶色に
染まるのが特徴です。 ということは、、

繰り返し染めてれば当然髪は暗くなるでしょう。





しかしここは あくまでも天然のヘナの
コーナーですから
このような人工染料のヘナについては
これ以上論議しません。




それでは
染めていると髪が暗くなるヘナとは、、、
天然のヘナはオレンジ色に染まるのは
知られています。




そのオレンジ色を消して
濃いブラウンに染めるのが
インディゴというハーブ、

ヘナは みそはぎ科の植物の葉っぱを
乾燥させ粉末になっていて
それを水で溶いて使う。




インディゴは種類がありますが
ハナヘナではインド藍、
マメ科コマツナギ属の植物を粉末にして
それを水で溶いて使います。




性質が違う植物をつかって髪を染めるので
扱い方に特徴があります。




その中でも完璧な染め方が
ヘナで染めた後にインディゴで再度染める
「ヘナとインディゴの二度染め」。



これはヘナで最初に染めることが
実は重要になるのですが
インディゴで染めてからヘナで染めた
ビックリ美容師くんも存在します。



理由は保管している
瓶の蓋が入れ替わっていた、、、ようですが


ヘナとインディゴは
先ほども書きましたが性質が
まったく違う植物ですから
見た目は似ていても溶いてみれば
直ぐに違いはわかるはずなんですけどね、、、


ビックリ美容師くんには
気をつけてくださいね。





ヘナもインディゴも植物ですから
間違って使っても髪にダメージが
起きませんが

インディゴで黒くしてしまった髪を
明るく戻すのは
至難の技が必要になり しかも
髪も無傷ではすみません。




本来ならばヘナとインディゴは
別々に使うのですが
問題は二度染めるので時間がかかる、

そこでヘナとインディゴを混ぜて
一度で染ませる配合があります。

それがヘナ:インディゴが4:6で
ハーブブラウン。


2:8に配合しているのが
ハーブマホガニー。




このハーブブラウンとハーブマホガニーの
細かい説明は後回しにしますが
ヘナ度染めた後のインディゴと同じ様に
染まると思っては間違いの元になります。



素人には扱いが面倒なハーブですが
よく理解していない美容師くんは
いくらでもいますから気にする事は
ありません。




ただ、
初めてのヘナ染めでは
うまく染まらなかったりすることがあるので
ハードルは高いかもしれません。




それでも繰り返し使っていると
ヘナが重なった部分が
黒く染待ってしまうことがあります。




それが原因でヘナは黒く染めると
思っている方がいるようです。




この様な状況はセルフでヘナをしている方に
多い様な気がします、

ヘナで染める事は特別なことではありませんが
薬剤のカラーとは扱い方が違うので
最初はヘナを日常的扱っている美容師に
相談するほいがよいでしょう。







f:id:bauhaus-s:20200212221003j:plain


仕上がりから入るのはいつものこと

ヘナの白髪染めです






f:id:bauhaus-s:20200212221036j:plain








f:id:bauhaus-s:20200212221019j:plain



天然のヘナで染めると白髪がオレンジ色に
染まりますが ヘナマニュキュアや
カラー剤の人工的なオレンジ色と違い
髪に馴染んだ色味が天然のヘナの特徴です、、、


経験してみないとわからないかもしれませんね







f:id:bauhaus-s:20200122214117j:plainf:id:bauhaus-s:20191123212844j:plain


上が天然のハナヘナで
下の写真は
ヘナ:インディゴが2:8のハーブマホガニー。




ハナヘナは一晩熟成させますが
インディゴは使う直前に溶き
10分程度寝かせます。




理由ですか、、、、


扱ってみれば分かることです。



ここまではヘナの表記は全てハナヘナですので
間違いのないように








f:id:bauhaus-s:20191109223251j:plain




長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

髪を洗うのが先か、、それと体から洗う?


ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。





髪を洗うのが先か、それとも、、、

風呂で最初にする事は、、、
「体重計にのる」。


正月に自堕落な生活がたたり2キロほど
体重が増えた。



10年前ならば食事制限と運動で
カンタンに戻せたが
年々代謝が悪くなるようで
少しくらいの食事制限や運動では
どうにもならない年齢のようです。



スタートから話が逸れたようですから
もどしますが、
風呂に入って最初にすること、

髪を洗う。

体から洗う。

どちらから洗ったらよいのかを
聞かれることがあります、、、、が



ここは自己中心にならないように
リサーチをしてみました。




結果(分母は少なめ)としては
上から下に洗う、

要するに髪を洗い次は顔を洗う
最後に体を洗う方が多かった。




まぁ、個人的な考えとしたら
好きにすれば良いと思いますが
ひとつだけ言っておきたいことがある。

それは、、、




背中に赤いブツブツ


背中の真ん中あたりに原因不明の
赤いブツブツ、

普段は自分の背中を見ることなど無いが
背中が痒いとか他人(家族)に
指摘されることがあります。




それは髪を洗うとき
シャンプー剤が背中に流れて
それが原因かもしれない。



美容師になった頃は
毎日がシャンプーの連続、

その時に仕事が終わったら
石鹸で手を洗わないと手荒れすると
いわれていた。



それと後輩にシャンプーを
教えているときに
手についたシャンプー剤を
そのままにしていたら
ブツブツができたことがある。



しかもそのシャンプーは
手荒れ防止のシャンプー、ですが
どちらにしても
肌に良くないのは事実ですから
しっかり流すべきでしょう。



シャンプーをするときは
できるだけ体に付かないようにする。



もしくはシャンプーをしてから体を
洗うようにするのがよいかもしれません。



ちなみに私は脱石けん、時折髪だけはシャンプーを使いますが頭皮にはシャンプー剤をつけないようにしています





f:id:bauhaus-s:20200129212148j:plain
ハナヘナ シャンプー


最近発売のハナヘナ シャンプー、絶賛お試し中




長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

ヘナは髪が赤く染まる?

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。




天然成分の白髪染めでしょうか

先日の問い合わせです、

「そちらは天然成分の白髪染めで
染めていますか?」
そして「ヘナは髪が赤くなるので
ちょっと抵抗がある、

茶色に染めるヘナがあると
聞いたのですが、、、、」。




問い合わせを整理すると
「天然成分で白髪を染めたいが
ヘナは赤く染まると聞いた、

しかし茶色に染まるヘナもあるようだけれど
そちらの美容室では
それを扱っているでしょうか」、、

こんな内容かな。




今どきスマホがあれば
何でもカンタンに調べることができる、

それは便利だけれど いろいろな情報が
ありすぎてどれが本当か
分からなくなることだってあるでしょう。




今回の問い合わせの方も
「天然」、「ヘナ」「白髪染め」が
ワードになっていて
それがごちゃ混ぜになっているような
気がします。





染める色素は化学薬品でも
天然のハーブを配合していれば
「天然成分配合のカラー」、

当然化学薬品を配合のヘナが
存在するのも事実。






香草カラーなどはハーブを使っているが
染まる成分は塩基性染料などの
人工色素です。

とまぁ。ハーブや草を使っていれば
肝心の染める成分が化学薬品であっても
天然成分配合のカラーとして
認識されるようです。



もっとも染料だけでなく他にも
色々な薬品も配合されてますけどね







天然成分配合と天然100%


最初に言っておきますが
香草カラーなどの天然成分配合のカラーを
否定しているのではありません。


天然成分とあるだけで満足できる方もいるし
天然成分の表示で満足している美容師も
たくさんいます。


私が天然の染料にこだわっている
だけのことです。







ヘナで髪が赤く染まる

それでは質問の内容に
「ヘナは髪が赤く染まる」とありましたが
正確には白髪がヘナの色素でオレンジ色に
染まるけれど黒髪はそのまま。



実際は黒髪にもオレンジ色の色素が
入っているけれど脱色しないので
オレンジに見えない(髪の色素が薄いと
全体に髪が赤っぽく見える)だけです。



ここでひとつ問題があります、
実はヘナで染めた色を知らない人が多い。



しかも肝心の美容師が
本当のヘナの色を知らない事がある。




そんな美容師に限ってヘナの色を
否定する傾向にある気がする。



ヘナの色はオレンジ色と言葉で表現すると
受け取る人それぞれで想像する色が
違ってしまうことがある。




ほとんどの方が想像しているオレンジ色は
ヘアマニュキュアのような
人工色素の色だったりします。



天然のヘナのオレンジ色は
人の肌に馴染む色味ですが、、、

ま これだけは体験してみないと
分かりづらいかもしれませんね。






茶色に染まるヘナ

ヘナで茶色や黒に染めるとしたら
それは間違いなく「なんちゃって
ヘナもどき」、

ヘナには間違い無いのだけれど
塩基染料などを配合している。




要するに髪を染める成分に化学薬品を
使っています。



なぜ天然の色素があるのに
わざわざ薬品を使うのか、、、

ヘナは髪を染める植物ではありません、
人がヘナの成分を利用しているだけもこと。




天然成分のヘナで髪を染めるには
ヘナの特性を理解することから始まり
決して人の都合では染まりません。



ヘナの成分がまんべん無く抽出できるように
準備をすることから始まるけれど
何も難しい行程は無し。



しかし誰が使ってもカンタンに
染まるヘナを求める人がいて
それに答える人がいた。




その結果 薬剤を入れ
染まりを良くするヘナが出来上がり
「それじゃぁついでに
茶色や黒色も作りましょうか」と

こんなやりとりがあったかは定かではない
(ま、私の妄想ですけど)が
何ちゃってヘナもどきが世の中に
出回るのです。





せっかく天然のヘナがあるのに
なぜワザワザ薬剤を入れたり
人工色素を使うのか、、、

それはヘナを使っていると

もっと染まるヘナはないか、

もっと発色が良いヘナはないか、、、

もっともっとと欲?がでてくる。




それに答えるように
「うちのヘナは発色が良いですよ。。。」と
売り込んでくる業者がでてくる。



この構造はヘナに限らず
どこにでもありますけどね。

この話を始めると800字は必要になるので
また機会がありましたらってことにしますが

天然のヘナで染めること自体に
「もっともっと」がおかしなことでしょう。




ヘナの成分を最大に引き出す努力は
必要ですがどのように染まるかは
人それぞれです。



その人の髪質や環境で染まり方が
違うのは当たり前、

それを受け止めるのが天然にヘナで
染めることです。



時に美容師のムチとタイマンで
染まり損なうこともありますけど。




ヘナの熟成


f:id:bauhaus-s:20200122214117j:plain
ハナヘナ


本日使う分のヘナは前日の夜に
長野のミネラルたっぷりの水道水で
溶いておきます。



それを使う前に湯煎するのだけれど
この季節は必須事項、

まぁ この程度のデリカシーが無いと
ヘナを扱うのは難しいかな。








f:id:bauhaus-s:20200122213530j:plain



前回の来店から2ヶ月経過、
頭頂部に白髪が目立ち始めました。
髪質は細かく縮れる癖毛、




見た目ストレートヘナだけれど
伸びるとフカフカする感じ。









f:id:bauhaus-s:20200122213701j:plain
ハナヘナ




ヘナを毛先まで塗り45分ほど放置、

カットは得意のドライカットで仕上げました。

クセも落ち着いてツヤやかな仕上がりです。






f:id:bauhaus-s:20200122213714j:plain
ハナヘナ



ヘナをすることで白髪がオレンジ色に
染まりますが 天然の色素は
肌の色と馴染みが良いので違和感は
ありません。、、、、が

これだけは体験してみないと
分からないでしょうね。








ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

今年もヘナ専門店でいきます

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。


実はこの記事、、、
7日に書いて投稿するのを忘れていました。

ボツにしようかと思ったけれど
今年の最初に書いた事ですから
捨てるのはやめた次第です。





本文はここから


松ノ内を過ぎると正月ではなくなるので
(松ノ内は7日まで)
ここからはしっかりと
働かなければ、、、って事で2020年 

何か新しいことをやってみようかと考え、、、
まずはブログのタイトルを
変えるところから始めた。 ホントは



色々と考えたのだけれど
日々お世話になっているブログから
始めるのが順当かなってことで。



ま、今年もヘナ専門で美容を考えることに
変わりがないですけどね。




美容師はカラーやパーマは当たり前で
美容に関することは
何でもできると思っているでしょう。



それに
「できない」と言わない美容師くんも
かなりいるようです。



それと根拠の無いプライドだけは高い人種が
多いのも美容師の特徴かな。




基本、美容師は新しいモノが好きですから
自分が流行りのコトができないのは
許せないのでしょう。



それに一般の方も美容学校では
美容に関することは全て習ってくると
思っているよいうです。



ハッキリ言いますが美容学校を卒業しても
何もできません、ま、この話を始めると
本題から外れてしまいますので
このくらいにして。



カンタンにいえば美容の技術は
自分が就職した美容室で習うことになる。


カットやカラー、パーマなどは
おおよそどこの美容室では定番
(上手い下手は別として)だけれど
ヘナを扱っている美容室は少ない。




美容師を続ける過程でカットやカラーは
当たり前だけれどヘナなど
美容師人生で一度も縁が無い、、、コトも
あるでしょう。



私としてもヘナはほとんど独学で
おぼえたようなものです。



最初にヘナを手にした時は全く使い方が
分からなかった。



何度も失敗して(染まらない)
たどり着いたのが人工染料入りのヘナ、
天然のヘナで染めるのはムリでした。

ここからは次回に続く、、、、




f:id:bauhaus-s:20200113230411j:plain


新年といえば富士山でしょう


ちなみに長野から富士山が見える場所は
限られているが見えたとしても
遥か彼方にやっと見える程度。


ま、言われないと気がつかないレベルかな





f:id:bauhaus-s:20200113230334j:plain


初日の出、、、ですが、、、何か




長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s


予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

飯綱スキー場が閉鎖だって、、、


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります




飯綱スキー場の閉鎖


長野市の北部に位置する飯綱スキー場の
閉鎖が決まったようだ。



飯綱スキー場というとほとんどの人
(特に若い世代)は飯綱リゾートスキー場を
思い浮かべるようだけれど ちょっと違う。



飯綱スキー場は1965年に長野市営で
設置された老舗のスキー場、

飯綱リゾートは1981年に国設の
スキー場として始まって1990年に
第三セクターの管理になったスキー場。



飯綱リゾートはスノーボードが
流行り始めた時にいち早く
ボード専用ゲレンデのスキー場として
宣伝したので 人気になったスキー場かな。




老舗の飯綱スキー場は長野オリンピックの
会場になったけれど
年々客が少なくなり遂に閉鎖に至ったようだ。



ちなみに私の実家は飯綱スキー場に
歩いて行ける距離にあり 小学生の頃までは
よく滑りに行っていたので
閉鎖と聞くと感慨深いものがあります。




閉鎖の理由は雪不足が続き客足が、、、、と
言っていたが それが本当理由でしょうかね、

飯綱スキー場に最後に行ったのは
10年以上前だけれど
その時に思ったのはスキー場の施設が
私が子供の頃とさほど変わっていない。




スキーとスノーボードの両方ができるが
スキーとスノーボードでは
行きたいスキー場が違うのですよ。



ここでスノーボードがどうこうと
語るつもりはないので その違いなどは
書きません。





スキー場に雪がないのは問題外だけれど
スキーに行く目的は滑るだけでは無いはず。



それは私たちの美容室も同じで
カットが上手いだけでは
お客様はきませんよね、

もっともカットが上手という基準など
曖昧ですけど。



自分が得意としている技術を
ハッキリさせてアピールしていかないと
見放されるかも、、、飯綱スキー場のように。




今年もヘナ専門店


f:id:bauhaus-s:20200107220730j:plain


本日が仕事始めでしたが

当然ヘナの方からの始まり、今週の予約も
ヘナ以外のカラーは二人だけ。




ほとんどの方がヘナの予約です。


ちなみにオッサンの白髪隠しもヘナですが、、、







f:id:bauhaus-s:20200107220744j:plain


新年は新しいヘナの刷毛をおろします。

理由、、ですか、、、。



ヘナの刷毛は非常にデリケートですし
ウチのようにヘナ専門だと 直ぐに穂先が
傷んでしまいます。



ですので 定期的に交換するのだけれど
たまたま本日だった、、、だけのこと。

ってのは建前で


新年は新しい刷毛で始めたいじゃありませんか。







今年のヘナ染め


f:id:bauhaus-s:20200107220755j:plain





オレンジ色の束に見える部分は
カラー剤でメッシュを入れています。




ちなみに明日は生え際にインディゴを使って
さらにインディゴのメッシュを入れますが、、、、

詳細は明日に続きます。






長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop   b a u h a u s

予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

初めての夜逃げ


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります






新年の抱負などとたいそうな事を考えている
わけではありませんが正月の休みが続くと
色々思う訳です。

そんな中から、、




なぜ美容師になったかと聞かれることは
ありますが 美容師になってどんな経緯で
今に至るのかを聞かれたことはありません。



美容師になったのは高校を卒業して
しばらくしてから。



その後いろいろなことがあって
自分で店を出すに至ったのですが

美容師になりしばらくすると
誰ともなく言う言葉が

「将来の夢は独立することでしょう」、

そして独立すると

「将来は何人もスタッフを雇って
店を増やすことでしょう」。





不思議なものでこんなことを言われ続けると
それが自分の夢のような気がしてしまうのです。



将来の夢を他人に決めてもらおうとは
思ってませんので そこだけはハッキリ
言っておきます。



でも不思議ですよね、
サラリーマンをしている人に対しては
独立の話などしないでしょう。




ま、天然の成分にこだわり
ヘナの白髪染めにのめり込めるのも
独立しているからですけど。



それでは本日のテーマは「夜逃げ」、

正月明けから物騒な話だと思うでしょうけど
私が美容師になって
最初に経験したことですので
この話は避けて通ることはできません。



それと 今までこの話すをすることは
ありませんでした。





夜逃げ前夜

当時勤めていた美容室が首都圏に
進出することになり
そのスタッフの中に私も入っていた。



その頃の私はカットを覚えたての
中間的な美容師、

忙しい時はアシスタントの仕事をして
暇な時にカットに入らせてもらう、、

いわば技術者になりたてで
仕事に燃えている頃です。




経営者も新店には力が入っていて
若い美容師が責任者に抜擢されたし
地元採用のアシスタントも
何人か入れたのを覚えている。




意気揚々でスタートしたはずが
地元で採用したスタッフ全員が
辞めたいと訴えていたり
中途採用の技術者やアシスタントが
辞めるなど人の出入りが頻繁に起きた。




私といえば新店に移動が決まって
知らない土地で働くわけですから
住まいは美容室が借りたマンション、、、

といえば聞こえが良いけど
ワンルームに3人で共同生活です。




美容室を辞めると 住まいも
無くしてしまうので辞めるに
辞めれない状況ですが
その頃は不思議と辞める選択は
ありませんでした。




しかしある日突然店長が辞めてしまった、
その理由は今でも分かりません。



もともと店のビジョンなど無し
技術の方向性など皆無、

あるのは根拠の無いやる気だけの
美容室ですから結果は目に見えてます。




それでも何とかしなければと
思いつくことをしながら日々を
過ごしていました。



経営者からしても せっかくの新店が
技術者なりたての私たちだけでは
心許ないのは明白です。



本店などから週替わりでスタッフを
応援に派遣します。



応援に来るスタッフは
私だけになったワンルームに同居しながら
働くのですが、、、、
その中のひとりのスタフが本部に
何かを話したようです。

何の話をしたのか それも今だに不明。




しかし夜中に経営者が突然やって来て
私は呼び出されました。


経営者が使っていたマンションに呼び出され
部屋に入るといきなり
張り倒され罵倒され続けたことだけ
覚えています。



反論や意見などできる状態ではありません、

だたどうしてここまで怒りを
私にぶつけてくるのでしょうか。



店を任せた店長は子飼いで
最も信頼していたひとりのようですが
私だって中途で美容師を目指したのですから
人一倍練習していたし 
遠く離れた新店に移動しひとりになっても
頑張って来たのに、、、。




怒りに任せて罵倒していたけれど
私のどこが悪いのかあまり見当たりません、

ただ私が地元で採用したスタッフと
部屋で酒を飲んでいた事を
何かと勘違いしているようです。

(派遣されてきたスタッフが
何かを経営者に話し
それが問題だったのか、、いまだ内容は不明)



まぁ、昔の事ですから 細かいところまで
覚えていませんが

張り倒せれて足で2〜3回蹴られた事、

その後 辞めた店長が住んでいる
アパートを教えろと言われた事
(店長の住んでいるアパートを知っていました)

そしてそのアパートの前で経営者は
プルプルと震えていた事だけが
覚えている事です。




その後 私は食事に連れて行かれたが
力任せに張り倒せれた後ですから
何も食べる気など起きず黙っていると

「明日の荷物をまとめて本部に戻るように」
と言い残し帰っていった。



本部の場所はN県のM市、
ここから200キロ以上離れています。



取り急ぎ借りてもらっているワンルームに帰り
布団と着替えや服を布団袋に詰めて運び出す。



そして店に戻り 書き置きをして
入り口の鍵をドアの隙間から投げ込んでから
タクシーを拾ってこの場所から一刻も早く
離れなければと考え行動しました。


どうしてこのような行動を取ったのか
今でも分からないことがあります。



ただこのままではいけない、
逃げるしかないと とっさに考え
行動してしまいました。



続く、、、



当時勤めていたこの美容室は今は
存在していません、経営者も消息不明です。


実際はこの後
この経営者とは接触してしまうのですが、、、、。


今にして思うのは経営者から言われたのは
売り上げのことだけ、

美容室のビジョンとか技術の方向性などは
一切なく売り上げのためなら
何でもやります、でした。





正月の休みも終わりいつもの仕事になるので
またヘナの話を中心に書いていきます。


このような個人的な話は機会があれば、、、、




f:id:bauhaus-s:20200106020847j:plain


北向観音







f:id:bauhaus-s:20200106020838j:plain



f:id:bauhaus-s:20200106020816j:plain


思ってよりも小ぶりですが

そこがまた風情があります。



長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s


予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります





2019

`19年はヘナでしめたかったけれど、、、
残念ながら今年もカットでした。


しかもオッサンのカット、
言っておきますがオッサンのカットを
否定しているのではありません。



ヘナ専門店として`19年の締めくくりを
ヘナで飾りたかっただけです。



ちなみに昨年も最後は男のカット、、、
だった気がする。



ま、一般的な女子は年末の準備に
忙しいようですから 最終日の30日は
男のカットの予約が多くなるのは
例年のことです。



特に年末のオッサンは
家庭で不用品でしかないでしょうね。






f:id:bauhaus-s:20200101165012j:plain


前の店の時に使っていたドアですが
そろそろアンティークになりかけています。



ノブや施錠の部分は真鍮を使っている、









f:id:bauhaus-s:20200101164905j:plain



ここのところ天気が悪かったので
洗濯物が多くなりましたが
今年の汚れは今年中に落とす、、、ってことで。








f:id:bauhaus-s:20200101165205j:plain



f:id:bauhaus-s:20200101164925j:plain


カレンダーも新しく貼りまえました。









f:id:bauhaus-s:20200101165109j:plain

愛用のシザーもお手入れをしておきます。


ま、普段からお手入れはしているのですが
年末は一年の感謝の気持ちを込めて念入りに。




と言うことで2019年の仕事も終わりました。






それでは2020年もどうぞご贔屓に、、、。



長野と上田でハナヘナ でしたら

hair・shop b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町 1423 奥村産業ビル1F

若さは髪の明るさ、、では無く髪のツヤ


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの
傳田がヘナを語ります






どのタイミングで白髪染めをやめるか


薬剤を使って染めることに不安を
感じ始めたがどうしたら良いのか
分からない。



そんな時にネットで検索すると
天然のハーブを使ったカラーが見つかるけれど
天然の成分で髪が染めれるのは 
ヘナだけです。 


と言うことは、50種類くらいハーブが
入っていてもウコンが入っていても 
髪を染めている成分は 人工色素です。



しかし本日のテーマは
「なんちゃってヘナもどき」や
「香草カラー」ではありません。



「ケミカルカラーの白髪染めを
どのタイミングでやめるか」です。


白髪染めをやめると言っても
以前流行った「グレイヘア」では
ありません。



ここで少しだけ「グレイヘア」の話を
しましょう。

最初に言っておきたいのは
ヘアスタイルは個人の自由 その人が
よければOKです。



白髪を染めないで ありのままの
スタイルが注目を集めましたが
「白髪染めにお金を使いたくない」と
理由が最初にある場合は
少しニュアンスが違ってきます。


誤解がないように言っておきますが
髪にお金をかけないのを悪いことだと
言っているのではありません、


有限であるお金の使い方は人それぞれ、
使う順番が違うだけですから。



ただし、他人にまで
「白髪染めなどやめなさいよ、、、、」
もしくは「自分で染めれるわよ」は
余計なおせっかい、、
とまで言いませんが人それぜれです。




そろそろ本題に入ります。








* 若さは髪の明るさじゃなく髪のツヤ


f:id:bauhaus-s:20191225215105j:plain

ヘナで染める前は生え際の白髪は
ケミカルカラーで染めていて
中間から毛先はヘナでケアをしていた。


要するにヘナは白髪染めでなく
髪のケアが目的です。




最初はオサレで明るく染めていて
白髪が気になり出して 白髪染めに。



問題は白髪染めは オサレカラーと違い
染める回数が増えること、
生え際の白髪は特に気になるようです。



しかも彼女はクセ毛ですから
ひんぱんにカラーを繰り返すと
どうしてもパサつきが気になり出します。




そんな理由からヘナでケアをしてたが
ある時に気がついたのは
「若さは明るさじゃなく髪のツヤ」
高校生の娘の髪を見て思ったようです。



ヘナの良さはケアしていたので
分かっていたので
抵抗なくヘナ染めに切り替えることが
できましたが、、、、








* ここまで来たらやり遂げるしかない、、、


f:id:bauhaus-s:20191225215155j:plain


以前にケミカルカラーで染めていた部分が
まだ残っています。



明るい部分はインディゴを使い
暗くすることもできるがあえてこのまま。
徐々に戻していくことを選択。



理由ですか、、、、個人の自由です、、、が
強引に色を合わせる必要もないでしょう。



ヘナやインディゴをすれば
髪が良くなった気がするのは事実です。


それはヘナの成分でごまかしているだけ、
一度痛んでしまった髪は
再生することはありません。




傷んだ髪はカットするのがベストですが
長さを残したのであれば 先のことを考えながら
ケアをするのがベストです。








f:id:bauhaus-s:20191225215214j:plain


毛先までヘナを使っているので
仕上げは違和感はないと思いますけど。



ちなみに
ある程度はブローしてます、

ある程度は、、、。









* クリスマスイブは鍋でした


f:id:bauhaus-s:20191225215952j:plain


本題との関連はありませんが

我が家のクリスマスイブは鍋料理だったので
当然、しめは雑炊ですが、、、何か。





ここまでヘナの表記は全てハナヘナですのでお間違いのないように


長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

迷惑電話と中学生カット

 

 

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

迷惑電話

店の固定電話にかかってくる半分以上は

売り込みの営業電話、

 

まぁ、この手の電話は以前から

かかってきていたけれど

時代と共に内容も変わってきたかな。

 

 

 

先物取引の勧誘から始まり

店の電気代だの水道代を安くする話、

 

最近はNTT光回線を名乗る会社?からの

営業電話が多い。

 

 

 

その内容も

「お使いの光電話の料金の担当者様でしょうか」と

ツッコミどころ満載、

 

「当店には光回線の担当という係は

ありませんが、、、」と答える私。

 

 

 

この時点で笑いを抑えているのでけれど

相手はそれでも食い下がってくる。

 

 

 

最終的に

「こちらは予約専用ですので

営業でしたら事務所におかけください」と

答えて即切りするのが常です。

 

 

 

ここで誤解のないように言っておきますが

当店は美容室で技術は私ひとりで担当、

 

その他の雑用など諸々はパートの方が

受け持っている弱小美容室です。

 

 

予約専用電話も事務所もございません、

 

まぁ事務所って言いますか

店の奥に2畳ほどの小部屋はありますけど(爆)

 

 

忙しいい時間に営業電話が何度もあると

正直いって

「イラ」とするのは事実ですけどね。

 

 

 

そこで最近はこのような営業電話の対処方は

「ガチャ切り」、

営業電話と分かったら何も答えずに切る。

 

 

 

この行為は一見乱暴にみえるけれど

本当は優しい対応、

 

営業する側はテレホンアポイントが

代行しているようですから

興味がない人とダラダラ喋るのは時間のムダ。

 

 

 

どちらにしても美容室からしたら

迷惑電話でしかありません。

 

 

 

問い合わせを迷惑電話と勘違いするところだった

「0120」とか「0800」からの電話は

間違いなく迷惑電話のカテゴリーでしょう。

 

 

そこに「03...」からの着信があったので

てっきり迷惑電話と勘違い、

 

長野局は「026」、

スマホは「090か080」ですから。

 

 

電話の方は多分東京近辺の方と思いますが

内容はヘナの問い合わせ、

 

危うくぞんざいな対応をするところでした。

 

 

 

ウチのような個人店の美容室は

そうそう電話が鳴ることなどありません、

 

むしろ一度も鳴らない日だって

あります。

 

 

 

そう言えば FAXのカーボンが切れていると

表示が出ているが

送られてくるのは

求人広告か営業FAXばかり、

 

ここでカーボンを補充するのは悔しい?から

放置状態で対応してます。

 

 

 

必要のない営業FAXに

なんで私がお金を払ってカーボンを

購入しなければならないのでしょうかね。

 

 

 

ま、愚痴っても仕方がないので

前向きに考えるとしましょう、

 

もしかして「固定電話は必要がない」時代に

なったかもしれない。

 

 

 

12月も半分が過ぎましたが

当日に予約は困難な状況です。

 

 

1週間ほど前に予約を頂ければ

希望に添えるかと思います。

 

 

 

ちなみにラインの予約は会員の方に

限らせていただいてます。

 

 

初めてのかたは電話での問い合わせを

お願いします。

 

 

 

 

 

会員の方だけのサービスメニュー

 

 

f:id:bauhaus-s:20191217195403j:plain

 

中学一年生のカット、

サッカー少年らしくさっぱりと。

 

 

生え際、特にもみ上げの位置が高いので

短く刈り込むと お笑い芸人のように

なってしまう。

 

 

 

ビミョに残しながら短くするのですが、、、

 

実は私のもみ上げも同じです。

 

過去に何度もイタイ思いをしたので

同じ思いはさせません。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191217195455j:plain

 

 

 

 

 

 

 

中学三年生は受験カット

 

f:id:bauhaus-s:20191217195326j:plain

 

祐太くんは幼少時からの付き合いです。

そして高校受験生。ってことで今回は受験カット、

 

スッキリ短く刈り込んだが

実は私 バリカンが使えません。

 

 

 

したがってハサミで勝負してます。

 

 

 

そう言えばバリカンも

イタイ思い出があります。

 

 

知り合いの美容師くんに

カットをお願いしたところ(当時ツーブロックだった)

内側をバリカンで刈られた。

 

 

それも0ミリで、、、、。

 

まるで金正〇の テレホンヘッドのようでした。

この場合だが美容師同士だと

ウケ狙いのカットをする場合がある。

 

 

これは対等の立場か カットする側が

先輩の場合です。

 

 

ちなみに金正〇カットしたのは

私の講習会に参加していた美容師くん。

 

ってことは

私でウケを狙うことは考えられないでしょう。

残念ながら彼のセンスだったようです、、、、。

 

 

 

 

 

次回は必勝カットを予約してあります

f:id:bauhaus-s:20191217195347j:plain


会員特別メニューは

修学児のカット料金です。

 

 

通常のメニューには

学生料金はありませんので、

 

もし中学生のカットは4800円(男は4000円)に、

小学生も同じです。

 

 

しかし会員の方のお子さんでしたら

別料金が用意してあります。

 

今回の中坊カットは男ですから

2000円でお願いしてます。

 

 

 

 

バウハウスの会員とは

一度来店すれば次回から会員です。

 

 

 

今回はヘナの話はありませんでしたが

私にとっては日常的にヘナをしているので

今回は新鮮な中坊カットです。

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop    b a u h a u s

 

ハナヘナに興味がある方、

体験したい方、まずはお電話を

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F