長野の美容室バウハウスのブログ

長野の文系美容師がヘナの白髪染めに本気で取り組んでいます。

ヘナは髪が赤く染まる?

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。




天然成分の白髪染めでしょうか

先日の問い合わせです、

「そちらは天然成分の白髪染めで
染めていますか?」
そして「ヘナは髪が赤くなるので
ちょっと抵抗がある、

茶色に染めるヘナがあると
聞いたのですが、、、、」。




問い合わせを整理すると
「天然成分で白髪を染めたいが
ヘナは赤く染まると聞いた、

しかし茶色に染まるヘナもあるようだけれど
そちらの美容室では
それを扱っているでしょうか」、、

こんな内容かな。




今どきスマホがあれば
何でもカンタンに調べることができる、

それは便利だけれど いろいろな情報が
ありすぎてどれが本当か
分からなくなることだってあるでしょう。




今回の問い合わせの方も
「天然」、「ヘナ」「白髪染め」が
ワードになっていて
それがごちゃ混ぜになっているような
気がします。





染める色素は化学薬品でも
天然のハーブを配合していれば
「天然成分配合のカラー」、

当然化学薬品を配合のヘナが
存在するのも事実。






香草カラーなどはハーブを使っているが
染まる成分は塩基性染料などの
人工色素です。

とまぁ。ハーブや草を使っていれば
肝心の染める成分が化学薬品であっても
天然成分配合のカラーとして
認識されるようです。



もっとも染料だけでなく他にも
色々な薬品も配合されてますけどね







天然成分配合と天然100%


最初に言っておきますが
香草カラーなどの天然成分配合のカラーを
否定しているのではありません。


天然成分とあるだけで満足できる方もいるし
天然成分の表示で満足している美容師も
たくさんいます。


私が天然の染料にこだわっている
だけのことです。







ヘナで髪が赤く染まる

それでは質問の内容に
「ヘナは髪が赤く染まる」とありましたが
正確には白髪がヘナの色素でオレンジ色に
染まるけれど黒髪はそのまま。



実際は黒髪にもオレンジ色の色素が
入っているけれど脱色しないので
オレンジに見えない(髪の色素が薄いと
全体に髪が赤っぽく見える)だけです。



ここでひとつ問題があります、
実はヘナで染めた色を知らない人が多い。



しかも肝心の美容師が
本当のヘナの色を知らない事がある。




そんな美容師に限ってヘナの色を
否定する傾向にある気がする。



ヘナの色はオレンジ色と言葉で表現すると
受け取る人それぞれで想像する色が
違ってしまうことがある。




ほとんどの方が想像しているオレンジ色は
ヘアマニュキュアのような
人工色素の色だったりします。



天然のヘナのオレンジ色は
人の肌に馴染む色味ですが、、、

ま これだけは体験してみないと
分かりづらいかもしれませんね。






茶色に染まるヘナ

ヘナで茶色や黒に染めるとしたら
それは間違いなく「なんちゃって
ヘナもどき」、

ヘナには間違い無いのだけれど
塩基染料などを配合している。




要するに髪を染める成分に化学薬品を
使っています。



なぜ天然の色素があるのに
わざわざ薬品を使うのか、、、

ヘナは髪を染める植物ではありません、
人がヘナの成分を利用しているだけもこと。




天然成分のヘナで髪を染めるには
ヘナの特性を理解することから始まり
決して人の都合では染まりません。



ヘナの成分がまんべん無く抽出できるように
準備をすることから始まるけれど
何も難しい行程は無し。



しかし誰が使ってもカンタンに
染まるヘナを求める人がいて
それに答える人がいた。




その結果 薬剤を入れ
染まりを良くするヘナが出来上がり
「それじゃぁついでに
茶色や黒色も作りましょうか」と

こんなやりとりがあったかは定かではない
(ま、私の妄想ですけど)が
何ちゃってヘナもどきが世の中に
出回るのです。





せっかく天然のヘナがあるのに
なぜワザワザ薬剤を入れたり
人工色素を使うのか、、、

それはヘナを使っていると

もっと染まるヘナはないか、

もっと発色が良いヘナはないか、、、

もっともっとと欲?がでてくる。




それに答えるように
「うちのヘナは発色が良いですよ。。。」と
売り込んでくる業者がでてくる。



この構造はヘナに限らず
どこにでもありますけどね。

この話を始めると800字は必要になるので
また機会がありましたらってことにしますが

天然のヘナで染めること自体に
「もっともっと」がおかしなことでしょう。




ヘナの成分を最大に引き出す努力は
必要ですがどのように染まるかは
人それぞれです。



その人の髪質や環境で染まり方が
違うのは当たり前、

それを受け止めるのが天然にヘナで
染めることです。



時に美容師のムチとタイマンで
染まり損なうこともありますけど。




ヘナの熟成


f:id:bauhaus-s:20200122214117j:plain
ハナヘナ


本日使う分のヘナは前日の夜に
長野のミネラルたっぷりの水道水で
溶いておきます。



それを使う前に湯煎するのだけれど
この季節は必須事項、

まぁ この程度のデリカシーが無いと
ヘナを扱うのは難しいかな。








f:id:bauhaus-s:20200122213530j:plain



前回の来店から2ヶ月経過、
頭頂部に白髪が目立ち始めました。
髪質は細かく縮れる癖毛、




見た目ストレートヘナだけれど
伸びるとフカフカする感じ。









f:id:bauhaus-s:20200122213701j:plain
ハナヘナ




ヘナを毛先まで塗り45分ほど放置、

カットは得意のドライカットで仕上げました。

クセも落ち着いてツヤやかな仕上がりです。






f:id:bauhaus-s:20200122213714j:plain
ハナヘナ



ヘナをすることで白髪がオレンジ色に
染まりますが 天然の色素は
肌の色と馴染みが良いので違和感は
ありません。、、、、が

これだけは体験してみないと
分からないでしょうね。








ここまでヘナの表記は全てハナヘナですので
お間違いのないように





長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

今年もヘナ専門店でいきます

ヘナ染めから頭皮のケアまで、
長野のヘナ研究所の所長 
長野の文系美容師バウハウスの傳田です。


実はこの記事、、、
7日に書いて投稿するのを忘れていました。

ボツにしようかと思ったけれど
今年の最初に書いた事ですから
捨てるのはやめた次第です。





本文はここから


松ノ内を過ぎると正月ではなくなるので
(松ノ内は7日まで)
ここからはしっかりと
働かなければ、、、って事で2020年 

何か新しいことをやってみようかと考え、、、
まずはブログのタイトルを
変えるところから始めた。 ホントは



色々と考えたのだけれど
日々お世話になっているブログから
始めるのが順当かなってことで。



ま、今年もヘナ専門で美容を考えることに
変わりがないですけどね。




美容師はカラーやパーマは当たり前で
美容に関することは
何でもできると思っているでしょう。



それに
「できない」と言わない美容師くんも
かなりいるようです。



それと根拠の無いプライドだけは高い人種が
多いのも美容師の特徴かな。




基本、美容師は新しいモノが好きですから
自分が流行りのコトができないのは
許せないのでしょう。



それに一般の方も美容学校では
美容に関することは全て習ってくると
思っているよいうです。



ハッキリ言いますが美容学校を卒業しても
何もできません、ま、この話を始めると
本題から外れてしまいますので
このくらいにして。



カンタンにいえば美容の技術は
自分が就職した美容室で習うことになる。


カットやカラー、パーマなどは
おおよそどこの美容室では定番
(上手い下手は別として)だけれど
ヘナを扱っている美容室は少ない。




美容師を続ける過程でカットやカラーは
当たり前だけれどヘナなど
美容師人生で一度も縁が無い、、、コトも
あるでしょう。



私としてもヘナはほとんど独学で
おぼえたようなものです。



最初にヘナを手にした時は全く使い方が
分からなかった。



何度も失敗して(染まらない)
たどり着いたのが人工染料入りのヘナ、
天然のヘナで染めるのはムリでした。

ここからは次回に続く、、、、




f:id:bauhaus-s:20200113230411j:plain


新年といえば富士山でしょう


ちなみに長野から富士山が見える場所は
限られているが見えたとしても
遥か彼方にやっと見える程度。


ま、言われないと気がつかないレベルかな





f:id:bauhaus-s:20200113230334j:plain


初日の出、、、ですが、、、何か




長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s


予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

飯綱スキー場が閉鎖だって、、、


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります




飯綱スキー場の閉鎖


長野市の北部に位置する飯綱スキー場の
閉鎖が決まったようだ。



飯綱スキー場というとほとんどの人
(特に若い世代)は飯綱リゾートスキー場を
思い浮かべるようだけれど ちょっと違う。



飯綱スキー場は1965年に長野市営で
設置された老舗のスキー場、

飯綱リゾートは1981年に国設の
スキー場として始まって1990年に
第三セクターの管理になったスキー場。



飯綱リゾートはスノーボードが
流行り始めた時にいち早く
ボード専用ゲレンデのスキー場として
宣伝したので 人気になったスキー場かな。




老舗の飯綱スキー場は長野オリンピックの
会場になったけれど
年々客が少なくなり遂に閉鎖に至ったようだ。



ちなみに私の実家は飯綱スキー場に
歩いて行ける距離にあり 小学生の頃までは
よく滑りに行っていたので
閉鎖と聞くと感慨深いものがあります。




閉鎖の理由は雪不足が続き客足が、、、、と
言っていたが それが本当理由でしょうかね、

飯綱スキー場に最後に行ったのは
10年以上前だけれど
その時に思ったのはスキー場の施設が
私が子供の頃とさほど変わっていない。




スキーとスノーボードの両方ができるが
スキーとスノーボードでは
行きたいスキー場が違うのですよ。



ここでスノーボードがどうこうと
語るつもりはないので その違いなどは
書きません。





スキー場に雪がないのは問題外だけれど
スキーに行く目的は滑るだけでは無いはず。



それは私たちの美容室も同じで
カットが上手いだけでは
お客様はきませんよね、

もっともカットが上手という基準など
曖昧ですけど。



自分が得意としている技術を
ハッキリさせてアピールしていかないと
見放されるかも、、、飯綱スキー場のように。




今年もヘナ専門店


f:id:bauhaus-s:20200107220730j:plain


本日が仕事始めでしたが

当然ヘナの方からの始まり、今週の予約も
ヘナ以外のカラーは二人だけ。




ほとんどの方がヘナの予約です。


ちなみにオッサンの白髪隠しもヘナですが、、、







f:id:bauhaus-s:20200107220744j:plain


新年は新しいヘナの刷毛をおろします。

理由、、ですか、、、。



ヘナの刷毛は非常にデリケートですし
ウチのようにヘナ専門だと 直ぐに穂先が
傷んでしまいます。



ですので 定期的に交換するのだけれど
たまたま本日だった、、、だけのこと。

ってのは建前で


新年は新しい刷毛で始めたいじゃありませんか。







今年のヘナ染め


f:id:bauhaus-s:20200107220755j:plain





オレンジ色の束に見える部分は
カラー剤でメッシュを入れています。




ちなみに明日は生え際にインディゴを使って
さらにインディゴのメッシュを入れますが、、、、

詳細は明日に続きます。






長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop   b a u h a u s

予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

初めての夜逃げ


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります






新年の抱負などとたいそうな事を考えている
わけではありませんが正月の休みが続くと
色々思う訳です。

そんな中から、、




なぜ美容師になったかと聞かれることは
ありますが 美容師になってどんな経緯で
今に至るのかを聞かれたことはありません。



美容師になったのは高校を卒業して
しばらくしてから。



その後いろいろなことがあって
自分で店を出すに至ったのですが

美容師になりしばらくすると
誰ともなく言う言葉が

「将来の夢は独立することでしょう」、

そして独立すると

「将来は何人もスタッフを雇って
店を増やすことでしょう」。





不思議なものでこんなことを言われ続けると
それが自分の夢のような気がしてしまうのです。



将来の夢を他人に決めてもらおうとは
思ってませんので そこだけはハッキリ
言っておきます。



でも不思議ですよね、
サラリーマンをしている人に対しては
独立の話などしないでしょう。




ま、天然の成分にこだわり
ヘナの白髪染めにのめり込めるのも
独立しているからですけど。



それでは本日のテーマは「夜逃げ」、

正月明けから物騒な話だと思うでしょうけど
私が美容師になって
最初に経験したことですので
この話は避けて通ることはできません。



それと 今までこの話すをすることは
ありませんでした。





夜逃げ前夜

当時勤めていた美容室が首都圏に
進出することになり
そのスタッフの中に私も入っていた。



その頃の私はカットを覚えたての
中間的な美容師、

忙しい時はアシスタントの仕事をして
暇な時にカットに入らせてもらう、、

いわば技術者になりたてで
仕事に燃えている頃です。




経営者も新店には力が入っていて
若い美容師が責任者に抜擢されたし
地元採用のアシスタントも
何人か入れたのを覚えている。




意気揚々でスタートしたはずが
地元で採用したスタッフ全員が
辞めたいと訴えていたり
中途採用の技術者やアシスタントが
辞めるなど人の出入りが頻繁に起きた。




私といえば新店に移動が決まって
知らない土地で働くわけですから
住まいは美容室が借りたマンション、、、

といえば聞こえが良いけど
ワンルームに3人で共同生活です。




美容室を辞めると 住まいも
無くしてしまうので辞めるに
辞めれない状況ですが
その頃は不思議と辞める選択は
ありませんでした。




しかしある日突然店長が辞めてしまった、
その理由は今でも分かりません。



もともと店のビジョンなど無し
技術の方向性など皆無、

あるのは根拠の無いやる気だけの
美容室ですから結果は目に見えてます。




それでも何とかしなければと
思いつくことをしながら日々を
過ごしていました。



経営者からしても せっかくの新店が
技術者なりたての私たちだけでは
心許ないのは明白です。



本店などから週替わりでスタッフを
応援に派遣します。



応援に来るスタッフは
私だけになったワンルームに同居しながら
働くのですが、、、、
その中のひとりのスタフが本部に
何かを話したようです。

何の話をしたのか それも今だに不明。




しかし夜中に経営者が突然やって来て
私は呼び出されました。


経営者が使っていたマンションに呼び出され
部屋に入るといきなり
張り倒され罵倒され続けたことだけ
覚えています。



反論や意見などできる状態ではありません、

だたどうしてここまで怒りを
私にぶつけてくるのでしょうか。



店を任せた店長は子飼いで
最も信頼していたひとりのようですが
私だって中途で美容師を目指したのですから
人一倍練習していたし 
遠く離れた新店に移動しひとりになっても
頑張って来たのに、、、。




怒りに任せて罵倒していたけれど
私のどこが悪いのかあまり見当たりません、

ただ私が地元で採用したスタッフと
部屋で酒を飲んでいた事を
何かと勘違いしているようです。

(派遣されてきたスタッフが
何かを経営者に話し
それが問題だったのか、、いまだ内容は不明)



まぁ、昔の事ですから 細かいところまで
覚えていませんが

張り倒せれて足で2〜3回蹴られた事、

その後 辞めた店長が住んでいる
アパートを教えろと言われた事
(店長の住んでいるアパートを知っていました)

そしてそのアパートの前で経営者は
プルプルと震えていた事だけが
覚えている事です。




その後 私は食事に連れて行かれたが
力任せに張り倒せれた後ですから
何も食べる気など起きず黙っていると

「明日の荷物をまとめて本部に戻るように」
と言い残し帰っていった。



本部の場所はN県のM市、
ここから200キロ以上離れています。



取り急ぎ借りてもらっているワンルームに帰り
布団と着替えや服を布団袋に詰めて運び出す。



そして店に戻り 書き置きをして
入り口の鍵をドアの隙間から投げ込んでから
タクシーを拾ってこの場所から一刻も早く
離れなければと考え行動しました。


どうしてこのような行動を取ったのか
今でも分からないことがあります。



ただこのままではいけない、
逃げるしかないと とっさに考え
行動してしまいました。



続く、、、



当時勤めていたこの美容室は今は
存在していません、経営者も消息不明です。


実際はこの後
この経営者とは接触してしまうのですが、、、、。


今にして思うのは経営者から言われたのは
売り上げのことだけ、

美容室のビジョンとか技術の方向性などは
一切なく売り上げのためなら
何でもやります、でした。





正月の休みも終わりいつもの仕事になるので
またヘナの話を中心に書いていきます。


このような個人的な話は機会があれば、、、、




f:id:bauhaus-s:20200106020847j:plain


北向観音







f:id:bauhaus-s:20200106020838j:plain



f:id:bauhaus-s:20200106020816j:plain


思ってよりも小ぶりですが

そこがまた風情があります。



長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s


予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります





2019

`19年はヘナでしめたかったけれど、、、
残念ながら今年もカットでした。


しかもオッサンのカット、
言っておきますがオッサンのカットを
否定しているのではありません。



ヘナ専門店として`19年の締めくくりを
ヘナで飾りたかっただけです。



ちなみに昨年も最後は男のカット、、、
だった気がする。



ま、一般的な女子は年末の準備に
忙しいようですから 最終日の30日は
男のカットの予約が多くなるのは
例年のことです。



特に年末のオッサンは
家庭で不用品でしかないでしょうね。






f:id:bauhaus-s:20200101165012j:plain


前の店の時に使っていたドアですが
そろそろアンティークになりかけています。



ノブや施錠の部分は真鍮を使っている、









f:id:bauhaus-s:20200101164905j:plain



ここのところ天気が悪かったので
洗濯物が多くなりましたが
今年の汚れは今年中に落とす、、、ってことで。








f:id:bauhaus-s:20200101165205j:plain



f:id:bauhaus-s:20200101164925j:plain


カレンダーも新しく貼りまえました。









f:id:bauhaus-s:20200101165109j:plain

愛用のシザーもお手入れをしておきます。


ま、普段からお手入れはしているのですが
年末は一年の感謝の気持ちを込めて念入りに。




と言うことで2019年の仕事も終わりました。






それでは2020年もどうぞご贔屓に、、、。



長野と上田でハナヘナ でしたら

hair・shop b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町 1423 奥村産業ビル1F

若さは髪の明るさ、、では無く髪のツヤ


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの
傳田がヘナを語ります






どのタイミングで白髪染めをやめるか


薬剤を使って染めることに不安を
感じ始めたがどうしたら良いのか
分からない。



そんな時にネットで検索すると
天然のハーブを使ったカラーが見つかるけれど
天然の成分で髪が染めれるのは 
ヘナだけです。 


と言うことは、50種類くらいハーブが
入っていてもウコンが入っていても 
髪を染めている成分は 人工色素です。



しかし本日のテーマは
「なんちゃってヘナもどき」や
「香草カラー」ではありません。



「ケミカルカラーの白髪染めを
どのタイミングでやめるか」です。


白髪染めをやめると言っても
以前流行った「グレイヘア」では
ありません。



ここで少しだけ「グレイヘア」の話を
しましょう。

最初に言っておきたいのは
ヘアスタイルは個人の自由 その人が
よければOKです。



白髪を染めないで ありのままの
スタイルが注目を集めましたが
「白髪染めにお金を使いたくない」と
理由が最初にある場合は
少しニュアンスが違ってきます。


誤解がないように言っておきますが
髪にお金をかけないのを悪いことだと
言っているのではありません、


有限であるお金の使い方は人それぞれ、
使う順番が違うだけですから。



ただし、他人にまで
「白髪染めなどやめなさいよ、、、、」
もしくは「自分で染めれるわよ」は
余計なおせっかい、、
とまで言いませんが人それぜれです。




そろそろ本題に入ります。








* 若さは髪の明るさじゃなく髪のツヤ


f:id:bauhaus-s:20191225215105j:plain

ヘナで染める前は生え際の白髪は
ケミカルカラーで染めていて
中間から毛先はヘナでケアをしていた。


要するにヘナは白髪染めでなく
髪のケアが目的です。




最初はオサレで明るく染めていて
白髪が気になり出して 白髪染めに。



問題は白髪染めは オサレカラーと違い
染める回数が増えること、
生え際の白髪は特に気になるようです。



しかも彼女はクセ毛ですから
ひんぱんにカラーを繰り返すと
どうしてもパサつきが気になり出します。




そんな理由からヘナでケアをしてたが
ある時に気がついたのは
「若さは明るさじゃなく髪のツヤ」
高校生の娘の髪を見て思ったようです。



ヘナの良さはケアしていたので
分かっていたので
抵抗なくヘナ染めに切り替えることが
できましたが、、、、








* ここまで来たらやり遂げるしかない、、、


f:id:bauhaus-s:20191225215155j:plain


以前にケミカルカラーで染めていた部分が
まだ残っています。



明るい部分はインディゴを使い
暗くすることもできるがあえてこのまま。
徐々に戻していくことを選択。



理由ですか、、、、個人の自由です、、、が
強引に色を合わせる必要もないでしょう。



ヘナやインディゴをすれば
髪が良くなった気がするのは事実です。


それはヘナの成分でごまかしているだけ、
一度痛んでしまった髪は
再生することはありません。




傷んだ髪はカットするのがベストですが
長さを残したのであれば 先のことを考えながら
ケアをするのがベストです。








f:id:bauhaus-s:20191225215214j:plain


毛先までヘナを使っているので
仕上げは違和感はないと思いますけど。



ちなみに
ある程度はブローしてます、

ある程度は、、、。









* クリスマスイブは鍋でした


f:id:bauhaus-s:20191225215952j:plain


本題との関連はありませんが

我が家のクリスマスイブは鍋料理だったので
当然、しめは雑炊ですが、、、何か。





ここまでヘナの表記は全てハナヘナですのでお間違いのないように


長野と上田でハナヘナ でしたら

* hair・shop  b a u h a u s


予約、問い合わせは
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

迷惑電話と中学生カット

 

 

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

迷惑電話

店の固定電話にかかってくる半分以上は

売り込みの営業電話、

 

まぁ、この手の電話は以前から

かかってきていたけれど

時代と共に内容も変わってきたかな。

 

 

 

先物取引の勧誘から始まり

店の電気代だの水道代を安くする話、

 

最近はNTT光回線を名乗る会社?からの

営業電話が多い。

 

 

 

その内容も

「お使いの光電話の料金の担当者様でしょうか」と

ツッコミどころ満載、

 

「当店には光回線の担当という係は

ありませんが、、、」と答える私。

 

 

 

この時点で笑いを抑えているのでけれど

相手はそれでも食い下がってくる。

 

 

 

最終的に

「こちらは予約専用ですので

営業でしたら事務所におかけください」と

答えて即切りするのが常です。

 

 

 

ここで誤解のないように言っておきますが

当店は美容室で技術は私ひとりで担当、

 

その他の雑用など諸々はパートの方が

受け持っている弱小美容室です。

 

 

予約専用電話も事務所もございません、

 

まぁ事務所って言いますか

店の奥に2畳ほどの小部屋はありますけど(爆)

 

 

忙しいい時間に営業電話が何度もあると

正直いって

「イラ」とするのは事実ですけどね。

 

 

 

そこで最近はこのような営業電話の対処方は

「ガチャ切り」、

営業電話と分かったら何も答えずに切る。

 

 

 

この行為は一見乱暴にみえるけれど

本当は優しい対応、

 

営業する側はテレホンアポイントが

代行しているようですから

興味がない人とダラダラ喋るのは時間のムダ。

 

 

 

どちらにしても美容室からしたら

迷惑電話でしかありません。

 

 

 

問い合わせを迷惑電話と勘違いするところだった

「0120」とか「0800」からの電話は

間違いなく迷惑電話のカテゴリーでしょう。

 

 

そこに「03...」からの着信があったので

てっきり迷惑電話と勘違い、

 

長野局は「026」、

スマホは「090か080」ですから。

 

 

電話の方は多分東京近辺の方と思いますが

内容はヘナの問い合わせ、

 

危うくぞんざいな対応をするところでした。

 

 

 

ウチのような個人店の美容室は

そうそう電話が鳴ることなどありません、

 

むしろ一度も鳴らない日だって

あります。

 

 

 

そう言えば FAXのカーボンが切れていると

表示が出ているが

送られてくるのは

求人広告か営業FAXばかり、

 

ここでカーボンを補充するのは悔しい?から

放置状態で対応してます。

 

 

 

必要のない営業FAXに

なんで私がお金を払ってカーボンを

購入しなければならないのでしょうかね。

 

 

 

ま、愚痴っても仕方がないので

前向きに考えるとしましょう、

 

もしかして「固定電話は必要がない」時代に

なったかもしれない。

 

 

 

12月も半分が過ぎましたが

当日に予約は困難な状況です。

 

 

1週間ほど前に予約を頂ければ

希望に添えるかと思います。

 

 

 

ちなみにラインの予約は会員の方に

限らせていただいてます。

 

 

初めてのかたは電話での問い合わせを

お願いします。

 

 

 

 

 

会員の方だけのサービスメニュー

 

 

f:id:bauhaus-s:20191217195403j:plain

 

中学一年生のカット、

サッカー少年らしくさっぱりと。

 

 

生え際、特にもみ上げの位置が高いので

短く刈り込むと お笑い芸人のように

なってしまう。

 

 

 

ビミョに残しながら短くするのですが、、、

 

実は私のもみ上げも同じです。

 

過去に何度もイタイ思いをしたので

同じ思いはさせません。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191217195455j:plain

 

 

 

 

 

 

 

中学三年生は受験カット

 

f:id:bauhaus-s:20191217195326j:plain

 

祐太くんは幼少時からの付き合いです。

そして高校受験生。ってことで今回は受験カット、

 

スッキリ短く刈り込んだが

実は私 バリカンが使えません。

 

 

 

したがってハサミで勝負してます。

 

 

 

そう言えばバリカンも

イタイ思い出があります。

 

 

知り合いの美容師くんに

カットをお願いしたところ(当時ツーブロックだった)

内側をバリカンで刈られた。

 

 

それも0ミリで、、、、。

 

まるで金正〇の テレホンヘッドのようでした。

この場合だが美容師同士だと

ウケ狙いのカットをする場合がある。

 

 

これは対等の立場か カットする側が

先輩の場合です。

 

 

ちなみに金正〇カットしたのは

私の講習会に参加していた美容師くん。

 

ってことは

私でウケを狙うことは考えられないでしょう。

残念ながら彼のセンスだったようです、、、、。

 

 

 

 

 

次回は必勝カットを予約してあります

f:id:bauhaus-s:20191217195347j:plain


会員特別メニューは

修学児のカット料金です。

 

 

通常のメニューには

学生料金はありませんので、

 

もし中学生のカットは4800円(男は4000円)に、

小学生も同じです。

 

 

しかし会員の方のお子さんでしたら

別料金が用意してあります。

 

今回の中坊カットは男ですから

2000円でお願いしてます。

 

 

 

 

バウハウスの会員とは

一度来店すれば次回から会員です。

 

 

 

今回はヘナの話はありませんでしたが

私にとっては日常的にヘナをしているので

今回は新鮮な中坊カットです。

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop    b a u h a u s

 

ハナヘナに興味がある方、

体験したい方、まずはお電話を

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

同級会で好きだった子に会うかも、ピカピカの髪で

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

忘年会に出たくない理由のひとつに

仕事が終わってまで会社の上司と

付き合いたくない、しかも会費まで払って、、、。

 

 

 

職場は縦の繋がりですから 

仕方が無いと言ってしまえば それまでですが

同級会はどうでしょう。

 

 

 

同級生といっても 同じ年代に生まれて

地域が一緒だと言う理由だけで

同じ学校で過ごした関係。

 

 

 

それでも高校は多少の意思で選んでいるので

共通するものはあると思う。

 

そこで今回のテーマは同級会でいってみます。

 

 

 

 

 

同級会(中学生編)

中学生の時に作ったタイムカプセルが出てきた、

しかも卒業から30年の年月が経過し

タイムカプセルにも30年後に

開封とされていたようです。

私の仕事はサービス業ですので

同級会が行われる 土曜日の夕方に

出席するのは難しい時がある。

しかし今回だけは何とか時間を作り

同級会に出たのは

当時 気になっていた女子が出席すると

聞いたから。

卒業をして一度も会ったことが

なかった(当たり前ですけど)ので

どのくらい変わったのかも

気になっていました。

 

 

 

好きだった、、、

同級会も中盤になった時を見計って

当時気になったいた女子に

聞いてみました。

 

「中学生の時、好きだったけどオレの事

どう思っていた」と。

 

 

すると「べつに、、、」

沢尻エリカ様ほど冷たくなかった気は

するけれど それが答えでした。

 

 

 

続けて

「傳田くんってさサトミちゃんたちと

仲が良かったでしょ」、、、

「あ、あ、、、あれは違うんだ、、、、

サトミちゃんがさぁ、、、、」

 

 

言い訳して今さらどうするつもりだったのか

思い出せません。

 

 

ま、聞いてみたかっただけです。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191214110358j:plain

 

 

本題との関連はございませんが

店先のちぢれもみじ、

紅葉もそろそろ終わりのようです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 同級会(高校生編)

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191213215335j:plain



 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191213215348j:plain

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191213215525j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ピカピカの髪で同級会に出たい 

 

f:id:bauhaus-s:20191213215313j:plain

 

 

髪が長すぎて入らなかったので

分けてみました。

 

イメージはメーテル(銀河鉄道999)です。

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191214202814j:plain

 

 

ヘナの白髪染めではありません、

バウハウスでヘナは白髪染めがメインですが

髪のケアが目的のヘナもあります。

 

 

 

普段はケミカルカラーで

白髪染めをしているけれど

今回は同級会が来週にあるので

ピカピカの髪で出席したいと

リクエストがありました。

 

 

 

普段の白髪染めをケミカルカラーで

染めているのは

明るい髪が好きなだけのことです。

 

 

 

問題は髪のダメージを少なくするために

リタッチで染めていた。

 

 

 

リタッチは伸びた部分のカラーですから

髪のダメージは少なくて済むが

染まっている部分の退色が気になる時も

あります、

 

しかもこの長さの髪ですからね。

 

 

 

そこで今回は退色した部分の補修も含めて

ヘナでメンテナンスすることに決定、、、

 

ま、同級会の前だから

ピカピカの髪で出席したいので

ヘナでケアを、、、

本人からのリクエストでした。

 

 

 

 

時折ヘナを使っていたので ヘナの良さは

体験済みです。

 

 

 

とは言ってもこの長さですから

ヘナも大量に塗ります。

 

 

ここをケチっては効果が期待できませんし

実は前回のカラーから

3週間ほど経過しているので頭頂部から

白いものがチラホラ、

 

そこもヘナでケアしておきますか。

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191213215506j:plain

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191213215635j:plain

 

 

今回は写真を編集していません、

そのままの状態でアップしています。

 

 

ヘナの色で髪は赤みをおびていますが

これはワザとです、赤い色がお好み

ですから。

 

 

普段の仕事は

圧倒的にヘナを使う白髪染めですが

今回はヘナでケアって話です。

 

本来のヘナは白髪染めでも 

トリートメントでもありません。

 

 

 

ヘナはインドで自生している

草の葉っぱです。

 

 

しかしヘナに合わせることで

その恩恵を受けることができます。

もっと染まるヘナは無いのか、

茶色に染まるヘナはないのか、

 

自分勝手なことばかり言っているから

おかしなヘナが現れる。

 

勘違いした美容師が出てくる。

 

 

 

自然の恩恵を受けるには

相手に合わせる、、、ことが必要でしょう。

 

 

ここまでヘナの表記は全てハナヘナです

 

 

 

 

ハナヘナを体験したい方、

気になっている方、

気軽に相談してください

hair・shop   b a u h a u s

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

メールでの問い合わせは

conachi.803@i.softbank.jp

 

 

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘年会は死語になってしまったか

 

 

 

ヘナ白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

 

恐ろしい話を聞いた

12月は忘年会のシーズンでもありますが

最近は飲み会を強要できない様です。

 

 

当たり前といえば その通りでしょうけど

美容業界の様な少人数(10人以下)では

強要の雰囲気は無いと思っていた。

 

 

しかし美容業界にも

「若い人たちが敬遠するから」と言う理由で

忘年会がなくなっているらしい。

 

 

 

そんな中で もっとも恐ろしかったのは

「主役のいない新人歓迎会」でした。

 

 

 

まぁ、若い世代?は飲み会に行くより

家に帰ってゲームをする事のほうが

優先するようです、、、、

人それぞれの趣味はありますから。

 

主役がいなければただの飲み会でしょう。

 

 

 

 

 

 

お出かけ前に髪のセット

 

 

f:id:bauhaus-s:20191211213238j:plain

 

上の写真に特別な理由はございません。

 

洗い物が溜まっているだけですが、、、

 

ちなみにヘナ専門店ですけど

時折 薬剤を使う施術もありますが

洗うスポンジは分けてあります

(パートの方が気を利かせてくれた)。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191211213448j:plain

 

頭頂部を中心にまばらに生える白髪、

 

白髪の生え方にパターンがあり

髪の内側にでるタイプと 

表面に出るタイプがあります。

 

 

 

この様に表面に白髪が目立つタイプにヘナで

染めると メッシュを入れた様に染まります。

 

 

 

要するにヘナは脱色しないので

髪が明るくならないけれど 髪の表面に

ヘナで染まった白髪は全体を明るく見せる

効果があります。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191211213245j:plain

ハナヘナのナチュラル

 

熟成ヘナを湯煎したいるところです。

 

毎度のことですが薬剤でないので

温めて使う事ができます。

 

 

 

もっともこの季節に 湯煎しないヘナは

相当冷えると思いますけど、

 

まぁ、この程度のデリカシーは

美容師をするなら必要でしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191211213223j:plain

ハナヘナ

 

黒髪の明るく見えるのは髪質が

影響しています。

 

 

今週は子供の参観日ですが、、、

ここではっきりいっておきます。

 

 

参観日に合わせて髪を整えた訳では

ありません、

 

午後に参観日があるので 午前の時間を

美容室に当てただけです。

 

どんな日でも いつものように気取らないヘアが

楽に過ごせる、、、かな。

 

 

 

用事は一日で済ませる、

働くお母さんならではの行動でしょう、

世の中のオッサンも

見習うべきかもしれません。

 

 

 

 

 

おまけ

クリスマスが近づくと 美容室が

忙しいと思っている方が時折います。

 

 

しかしクリスマスに髪をセットして

出かける人は どれだけいるでしょうか、

 

そう言う貴方は クリスマスに美容室を

予約した事がありますか(笑)

 

12月でなくとも働く女子が忙しいのは事実、

その合間を縫って子供の事や仕事を

こなしている。

 

 

そんな日々 美容に時間を使うのは

休日が主のようです。

 

 

 

ま、世の中のオッサンは

忘年会は当たり前だと思っても

女子が美容に時間をかけることが

どれだけ理解できるでしょうね。

 

 

ここまでのヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのないように

 

 

 

長野と上田でヘナを体験したい方、

気になっている方、

相談は電話かメールでお気軽に

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

conachi.803@i.softbank/jp

 

 

当日の予約が困難になっています。

できましたら10日ほど前に予約いただければ

希望に添えるかと思います。

今年の24日は定休日となっております。

 

hai・shop.   b a u h a u s

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

40才は頭皮のまがり角、、と言うマヤカシ

 

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

40才は頭皮のまがり角、女子編

乾燥の季節になると必ずといってよいほど

言われるのが「乾燥から肌を守りましょう」。

 

 

しかも40才は頭皮のまがり角と 情報番組で

放送されていたけれど

肌の曲がり角から始まり 

女子は曲がることが多いようです。

 

 

 

「頭皮」とか「髪」などが出てくると

気になってしまうのは

美容師が役柄のせいでしょうか。

 

それでは気になるその対策は、、、

 

 

 

 

40才からの頭皮ケア

最初に断っておきますが

40才が頭皮のまがり角と言ったのは

私ではありません、

 

朝のある情報番組(ワイドショウーとも

言います)です。

 

 

 

 

頭皮ケアはシャンプーから

という話ですが

頭皮の状態に合わせた シャンプー選びを

することから始まるようです。

 

 

後はお決まりのシャンプーは

よく泡だてて頭皮をしっかり洗う、、ですが

乾燥するのは頭皮に

油分がなくなるからですから、

 

頭皮の油分をシャンプーで 根こそぎ

とり去れば乾燥しますよね。

 

 

 

誤解が無いようにいっておきますが

シャンプーを否定しているのでは

ありません。

 

 

 

シャンプーは頭皮を洗うものでは無くて

髪を洗うのが目的。

 

 

洗剤で頭皮をこすっても

問題は解決しないどころか 状況を

悪化させることになるかもしれません。

 

 

 

も一度言いますが シャンプーは洗剤ですから

髪の汚れを落とすのが目的、

 

髪がツヤツヤしたり 手ざわりが良くなるのは

汚れを落とす活性剤と別の成分の作用です。

 

 

 

シャンプーの本来の目的から外れるから

おかしな事が起きるのです。

 

 

 

ちなみに私は5年ほどシャンプー剤を

使ってません、 湯シャンとも言いますが

この話を始めると800字では済まなくなるので

また別の機会にしますね。

 

 

 

 

アリエッティの寝ぐせ

 

f:id:bauhaus-s:20191206220106j:plain

アリエッティ

 

キャバプーのアリエッティですが

今回は本題と若干ですが関連があります。

 

その関連性は、、、寝ぐせ

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191206220118j:plain

 

寝起きで頭頂部が盛り上がってますが、、、ところで

イヌってつむじがあったかしら?

 

 

 

 

 

 

ツムジでパックリ

 

 

f:id:bauhaus-s:20191206215754j:plain

 

 

ツムジで割れてますが この症状は寝ぐせ、

ツムジの毛流だけが原因ではありません。

 

 

頭皮環境に問題があるときもあり、

それは頭皮のたるみだったりします。

 

 

特にこの時期は乾燥で頭皮がたるみ

ツムジでパックリ割れることもあります。

 

 

 

 

この方の場合は寝ぐせが原因かと思いますが

他にも気になるところもあります。

 

最も10月に撮った写真ですから

乾燥による頭皮のたるみの可能性は低いと思います。

 

 

 

 

ハナヘナの湯煎

 

f:id:bauhaus-s:20191206215722j:plain

ハナヘナのナチュラル

 

天然のヘナは熟成させるので使う前に

湯煎します。

 

 

理由、、、は、

頭皮が冷えないようにですが

天然の植物は例外なく体温を冷やします。

 

 

 

今の季節にヘナをすると

頭皮が冷えて寒くなる事があります。

 

 

まぁ、この程度のデリカシーは

天然のヘナを扱うならば常識の範囲でしょう。

 

 

 

これからの季節だと これでも冷える事があるので

ヘナを塗った後、ホットタオルで包んで

温める事もあります。

 

 

この温める行為を「ヘナは温めると染まりが良い」と

勘違いしてしまう方もいる様ですが

天然成分のヘナだと必要以上に熱をかけると

まずいことになります。

 

 

ヘナの染まり方具合と温度は無関係です

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191206220056j:plain



ヘナを流すときは炭酸は使わずに

水道水でしっかり流します。

 

 

シャンプー剤も必要がなければ使いません、

 

なんでもマニュアルに従って行うのでなく

その時の髪の状態で必要なことだけする。

 

 

 

シャンプー剤は髪をツヤツヤにしたり

頭皮のケアをする魔法の薬ではありません。

 

 

髪の汚れを落とすために使う洗剤ですから、

仕上げはドライヤーで乾かしただけですが

髪が自然に立ち上がっているでしょう。

 

 

ヘナをすることで白髪を染めるだけでなく

頭皮の汚れをヘナが吸ってくれる。

 

シャンプー剤で頭皮をゴシゴシした後の仕上がりと

ヘナをして流しただけの仕上がりの違いは

体験すると分かります。

 

 

 

 

ヘナの方が髪のまとまり、立ち上がりが自然です。

 

ここまでのヘナの表記は全て

ハナヘナですのでお間違いのないように

 

 

 

 

ハナヘナを体験したい方、

気になる方、

カラーからヘナに変えたいと思っている方、

相談はバウハウスまで

 

 

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

ブログのコメントも使えます

 

 

hair・shop   b a u h a u s

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘナとデトックスとママさんバレー

 

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

 

「ヘナは髪を染めるだけでなく

ほかにも良い事無いのですか、、

例えばデトックスとか」と

このような会話が時折あります。

 

 

ヘナの限らず 天然とか植物由来などは

体に良いことがあると思っているのが

最近の傾向のようです。

 

ケミカルカラーで染めていて

髪のダメージがひどくなり 頭皮にも

刺激を感じはじめた。

 

 

 

その事を美容師さんに相談したところ

髪と頭皮に優しいカラー剤を使っているから

大丈夫、、と言われたが、、、、。

 

 

はっきり言って 大丈夫の意味が

分かりません。

 

 

薬剤を使って髪を染めることは それなりの

リスクがあります。

 

 

そのリスクを ハーブや天然由来成分を

配合する事で チャラにできるとでも

思っているのでしょうか。

 

 

ヘナとデトックス

 

結論をどこに持っていくかで 

答え方も変わりますが まずは

ヘナのデトックスからいってみましょう。

 

 

天然成分のハナヘナ はインドに

自生しているヘンナ(みそはぎ科)の

葉っぱを乾燥させ 

パウダー状に粉砕したものです。

 

 

 

収穫からヘナになるまでに薬剤等を

混ぜてしまうのは

「なんちゃってヘナもどき」ですが

今回はその話ではなく

100%天然のヘナの話です。

 

 

 

そこで天然のヘナでデトックスできるか が

本日のテーマになります。

 

 

ま、結論から言えば

ヘナの葉っぱのペーストを髪に塗って

体の毒素をどうこう出来る訳とは

思えません。

 

 

通常、人体では肝臓が解毒を

行なっているはずです。

 

 

頭皮に塗られたカラー剤なども

微量は体内に入るようですが

それらは汗や尿に排出されます。

 

 

もしそれが本当に体に溜まるとしたら

美容師はどうなるのでしょうね。

 

 

もっとも生理学、医学的に

デトックスは

必要ないとされているはずですけど。

 

 

カンタンに言えばデトックスは造語、

マイナスイオンのようなものでしょう。

 

 

 

 

 

リラックス効果

ヘナを塗ってしばらくすると

眠くなる方がいます、

 

 

これは天然のヘナのニオイで

リラックスして眠くなるようですが

この事をデトックスと

考えても良いかもしれない。

 

 

 

日々、家庭や会社、人付き合いで

疲れているときに

ヘナをする事でリラックスできるし

ヘナをした後はスッキリするのは

事実ですから。

 

 

 

自分でも月に一度はヘナをしますが

目的はヘナの検証ですが

疲れている時など頭皮がすっきりします。

 

 

 

まぁ、ヘナのデトックスと考えても

良いかもしれませんね。

 

 

医学的なデトックスは無くとも

気持ちのデトックスはありかもしれません。

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191129214822j:plain

 bauhaus

本題との関連はございません、

店の前のヤマモミジが紅葉してます。 

 

 

 

 

ママさんバレー部の白髪対策とヘアスタイル

 

f:id:bauhaus-s:20191009221327j:plain

 

ハナへなのナチュラル、

たっぷり塗るのがポイント。 

 

 

 

 

 

以前は生え際が肌荒れしていた

 

f:id:bauhaus-s:20191129215348j:plain

ハナヘナ

 

ママさんバレーに命をかけて?ますので

動きやすいヘアスタイルが希望、、ですが、

女子中学生のバレー部は NGだそうです。

 

以前はオサレで染めていたが

いつのまにか白髪が気になるお年頃に。

 

 

しかし生え際が

原因不明の肌荒れになってしまった、

 

当然ですが 肌が赤くなっているのに

薬剤のケミカルカラーはヤバいでしょう。

 

 

 

 

だからと言ってヘナが安全だとは

限りません。

 

 

 

ここは誤解が起きるところですから

はっきりさせておきますが

天然成分に肌を改善する力はありません。

 

 

 

ヘナのデトックス同様で

天然だからといって荒れている肌に

使うのは間違いの元です。

 

 

 

症状が改善して それからヘナで染めるのは

ケミカルカラーで染めるよりも

安全でしょうけれど

 

症状があるときは何を使っても

悪化することがあります。

 

 

 

これは私が以前 手荒れがひどい時に

経験したことです。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191129215412j:plain

ハナヘナ

生え際に白髪が集中するタイプです。

 

実は、、、くせ毛ですが

ヘナで繰り返し染めていたら髪が

落ち着いてきました。

 

 

くせ毛と言っても種類があり

この方は大きくうねる癖がある髪、

 

髪の悩みは人それぞれですから。

 

 

 

ここまでヘナの表記は全て

ハナヘナですのでお間違いのないように

 

 

 

天然成分のヘナを使っても

都合が良いことが起きることは

ありません。

 

しかしこちらがヘナに合わせることで

自然の恵みを享受することはできます。

 

 

 

 

長野と上田でヘナに興味がある方、

体験したい方、

気軽に相談をしてください。

 

 

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

メールでの問い合わせは

conachi.803@i.softbank.jp

ブログのコメントも使えます。

 

 

(注)メール、ラインでの予約は

会員の方に限らせて頂いてます。

 

 

当日の予約が困難な状況です、

 

できましたら2週間ほど前に予約をして頂ければ

希望に添えるかと思います。

 

hair・shop    b a u h a u s

長野市南石堂町 1423 奥村産業ビル1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七五三のハナシ

 

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの

傳田(デンダ9がヘナを語ります

 

 

 

長野のえびす講煙火大会中止を忘れていた

長野はえびす講といえば 花火を

連想するけれど 花火はえびす講を

盛り上げるために

ぶっ放していたはずでしょう。

 

 

花火の始まりは 

長野の権堂にあった遊郭の客寄せから

始まったはず、

それがえびす講と結びついて

大煙火大会に発展していったようです。

 

 

 

私の実家は山の上ですから 子供の頃は

眼下に見える花火は

今の県庁前あたりで上げていたような

記憶があります。

 

 

 

しかも11月23日ではなかったが

いつの間にか煙火大会だけが切り離されて

23日(勤労感謝の日)に

開催されるようになった。

 

 

商業的に考えれば客寄せには

都合が良い日だと思うけれど

それだったら今回の中止は

いかがなものでしょうか、

 

ま、おえらい様たちが決めた事ですから。

 

 

えびす講はおぼえていたが

煙火大会はすっかり忘れていました。

 

 

美容室(うちだけかもしれない)は

花火大会に限らずイベントがあると

予約も少なく暇になることが

多いが今回はいつもの祭日でした。

 

 

 

あまりにも普段すぎて

えびす講の花火大会の日だったことに

気がつきませんでした。

 

 

 

もうひとつのイベント

11月のメインイベントといえば

七五三ですが新暦では11月15に

行うのが習わしのようです。

 

 

とは言っても最近では

10月から11月の土、日曜日が

多いようですが

こちらもエビス講と一緒で商業的に

なってます。

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191127222311j:plain

七五三

普段はハナヘナ専門店ですが

セットから着付けまでこなしている

バウハウスです。

 

美容師はどんな技術も 

できると思っている方が多いようですが

普段の仕事はカットやカラーがメインに

なります。

 

 

髪のアップスタイルを日常的に

こなしているのではありません。

 

 

できる事と上手な事は違う、

このような仕事の予約を受ける時は

スタイルを決めたら何度も練習をしてから

本番に臨む。

 

 

やはり日頃やらない技術を

いきなりやるのは無理がありますからね。

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

hair・shop.    b a u h a u s

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白髪染めを繰り返すと髪の色が抜けてしまう

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師美容師 

ハナヘナ専門店バウハウスの傳田(デンダ)が

ヘナを語ります

 

 

 

 

 

退色

髪を染めていると必ず起きるのが退色、

カンタンに言うと 染めた色が

抜け落ちること。

 

 

カラーでの退色は2種類あり

天然のハナヘナのように

髪を脱色しないカラーで染まっている

髪は元の状態にもどる。

 

 

 

ケミカルカラーは髪の色を脱色しながら

色を入れているので 色が抜けると

脱色された髪の色が出てくる。

 

 

これは白髪染めのように ダークな

カラーでも髪は脱色されている、

 

白髪染めもオサレカラーも同じことです。

 

 

退色した髪をどうすればよいか、

白髪染めは染める間隔が短くなりやすいので

毎回毛先までカラー剤を塗っていたら

髪がボロボロになってしまう。

 

 

最近の素人の方でもそのことを 知っていて

「リタッチでお願いします」と

カラーのオーダーがあるようです。

 

 

バウハウスはヘナ専門店ですけど

20%ほどの方は

ケミカルカラーで染めている。

 

 

当然ですがリタッチはよくある技術、

しかし一度染めた髪は シャンプーを繰り返すと

徐々に退色します。

 

 

しかも髪のダメージが大きくなれば

退色も早くなります、

 

これはカラーの薬剤で 髪の表面の

キューティクルが剥がれて

髪の中のタンパク質が流失し起きる現象。

 

 

要するにカラー剤の色素がとどまる

タンパク質が少なくなるからですね。

 

 

 

髪のダメージを少なくするのであれば

カラー剤は伸びた部分だけに

塗るのが鉄則ですが 

それでも起きてしまう髪の退色に

どう対処したら良いのでしょうか。

 

 

 

ここまでくると

ヘナの話になると思うでしょうが、、、、

 

半分は当たってます。

 

 

 

 

カラートリートメント

ヘナの色は オレンジ色の色素を持っているので

明るく染めている髪にヘナで染まると

オレンジ色が目立つことがあります。

 

 

明るくなりすぎた髪の色を抑える時は

インディゴを使うのですが

ここでいきなり インディゴを

使ってしまうのは素人美容師。

 

 

ここでインディゴの話を始めると

800字では済まなくなりそうですから

またの機会にしますが ひとつだけ。

 

 

ベースにヘナが無い髪に

いきなりインディゴを使って黒くなりすぎたら

元の明るさに戻すことは不可能です。

 

ま、検証していれば分かることですけど。

 

 

 

 

 

ハナヘナのハーブブラウン

 

f:id:bauhaus-s:20191123212553j:plain

ハナヘナ

仕上がりから入るのは定番に

なりつつあります

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191123212604j:plain

 

 

白髪染めはケミカルカラーで

中間から毛先はヘナでケアをしているが

ここ二度ほどは 根元の伸びた部分の

リタッチのみ。

 

理由ですか、、、

何事もやりすぎはよくありません、

 

状況判断が必要です。

 

 

 

 

髪の色を抑えながら

しっとりした髪にするには

インディゴを使うのがベストだけれど

インディゴだけだと 

髪が黒くなりすぎるので(根本は7トーンの

白髪染め)

 

ハナヘナのハーブブラウンを

選択することにした。

 

 

 

しかしインディゴはトーンダウンに使えるが

ヘナのような髪のケアは期待できない。

 

 

それでもインディゴ特有の

ツヤと手触りは良くなる、、、かな。

 

 

今回は髪のケアをしながら

明るくなりすぎた色を抑えるために

ハーブブラウンの選択でした。

 

ヘナだけだと 髪のケアにはなるけれど

オレンジ色が出てしまい明るく見えてしまう、

 

それで問題がない時は良いが

今回は髪の色を抑えたいとリクエストです。

 

 

 

インディゴだけだと 暗くなり過ぎて

ツヤは出るけれど髪のケアは難しい。

 

 

ま、そんな理由から

ハーブブラウンの選択です 

 

 

 

 

 

 

 実は3:7

 

f:id:bauhaus-s:20191123212903j:plain
f:id:bauhaus-s:20191123212924j:plain

 

 

 

インディゴを 長野のミナラルたっぷりの

水道水で溶いたらヘナのペーストを加える。

 

そして湯煎を、、、、

 

理由ですか、、、、、

ヘナやインディゴを扱うのならば

この程度のデリカシーは必要でしょう。

 

 

 

植物は例外なく体温を冷やすので

ヘナのペースとは 人肌に温めておきますが

これからの季節は さらにホットタオルを

巻いて頭を冷やさないように。

 

 

 

ヘナやインディゴは塗ってから温めた方が

染まりが良いと思う方もいるようですが

温めても染まりは変わりません。

 

 


寒く無いようにしているでけです。

本題からそれましたが

実はハーブブラウンではなくて

ヘナ:インディゴは3:7でした。

 

 

理由はカンタン、

ハーブブラウンより少しだけ暗くしたかっただけ。

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191123212701j:plain

ヘナヘナ ハーブブラウン

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191123214526j:plain
f:id:bauhaus-s:20191123212701j:plain

 

        ビフォー                  アフター 

 

 左が使用前、右が使用後ですが

右の方が微妙に落ち着いているでしょう。

 

 

インディゴで髪の赤みをおさえているけれど 

ま、天然の草ですからね。

 

 

カラー剤のようにガツンと落ちませんが

自然なトーンダウンです。

 

 

ちなみにこの後2日ほどかけて色に深みが

増す予定です。

 

 

 

 

天然の草、ヘナとインディゴを使う

退色直しの最大の特徴は 髪のダメージが無い。

 

 

カラー剤に比べて 色の持ちが良い事だが

これもケースバイケースになります。

 

それでも退色が遅くなるのは魅力かな。

 

 

 

最後に言っておきますが

インディゴを使うトーンダウンは

間違って暗くなりすぎたら 元に戻せません。

 

 

 

時折 ヘナとインディゴの特徴を理解していない

素人美容師も存在していますので

気をつけてくださいね、

 

経験がほとんどなく説明だけで

手を出してしまう美容師くんの話ですけどね。

 

 

 

 

 

 

ヘナに興味がある方、

体験したい方、

カラーをしているが

ヘナに変えるタイミングが分からない、、など

ヘナの事でしたら

hair・shop      b a u h a u s  

 

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

問い合わせでしたら

conachi.803@i.softbank.jp

またはブログのコメントも使えます。

 

 

メール、ラインでの予約は

会員の方に限らせて頂いてます。

 

 

 

当日の予約は困難になっています、

できましたら

1週間ほど前に予約をして頂ければ

希望に添えるかと思います。

 

 

 

 

インスタグラム

 

 

f:id:bauhaus-s:20191117205218j:plain

 

 bauhausのインスタグラムが分からないと

問い合わせがありました。

 

 

スマホでブログの最後までスクロールすると

上の画面になります。

 

そこのInstagramをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

12月は忙しいは幻想、、と寝ぐせの関係

 

 

 

ヘナの白髪染めを本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナの日常を語ります

 

 

 

 

 

 

12月にクリスマスというイベントがあり

その時に必ず聞かれるのが

「美容室はクリスマスは忙しいでしょう」。

 

 

 

24日のクリスマスイブの日の話ですが

暇な確率が高い日なんですけど

「そんな事ないでしょ、

クリスマスだからセットして 出かける人が

多いのでしょう」と話は続きます。

 

 

ここで聞いたみたいのは

「それならばあなたはクリスマスに

髪をセットして出かけますか?」と。

 

 

ここまでは美容室で話している

たわいも無い戯言ですが ここからは本当の話です。

 

 

 

 

 

 

12月は忙しいは幻想

昭和の頃の美容室は

「盆暮れパーマ」と言って

8月と12月が 繁盛期だったようです。

 

 

 

しかし昭和の頃の出来事で

12月が 特別忙しい月ではありません。

 

 

 

8月のそうですが

12月も 年末年始の休みがあるので

仕事が立て込む、しかも忘年会などの行事も

あるのでいつもの月より

イベントが多いだけのことでしょう。

 

 

 

高速道路や新幹線が混むのと同じで

皆が同じ方向を目指して行動しているから

忙しく感じるだけです。

 

 

 

美容師は人と休みが違うので

休日の感覚が少しズレる、

 

休日は混在しているのに 

平日だと人がまばらな時もあります。

 

 

 

一般的な休みの方からすれば

「空いていていいね」でしょうけど

人が少なく 寂しい感じがするのも事実。

 

 

 

ま、美容師でなければ 

分からない感覚ですが バウハウスは

年末年始だけは世間と休みが同じ。

 

 

 

一年に一度だけ世間と同じ日に休むって

嬉しい出来事です

ま、私の感覚だけかもしれませんけど。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191121212628j:plain

ハナヘナ

 

仕上がりから入るのは日常茶飯事 

気にしてはいけません

 

 

 

 

 

しばり癖

 

f:id:bauhaus-s:20191121212729j:plain

 

 

朝起きた時 寝癖がついた髪をどうするか、

 

しっかりと寝癖を治すのであれば

いったんシャワーで濡らしてから

ドライヤーでしっかり乾かす。

 

 

霧吹きで髪を濡らしても

髪の芯まで濡れづらい(健康な髪は

水を弾く構造です)ので

いったん寝ぐせが直ったように見えても

時間の経過とか天候によっては

寝癖が復活しやすい。

 

 

 

もっとも寝ぐせがつくのは

夜シャンプーした後に しっかりと

乾かさないのが一番の原因ですけど。

 

 

 

この髪の状態は

夜シャンプーにした後乾かすのが遅くて

半乾き状態で寝た時の寝ぐせでしょう。

朝寝ぐせを直さず 髪をしばってきたのだと

推測します。

 

 

証拠に髪をしばったところに

線がついています。、、

 

 

 

髪を乾かさないで寝ると

ダメージにつながると言う話は

もう何度もした気がしますが

 

最終的には傷んだ部分を

カットしてしまえば済むのも事実。

 

 

 

 

 

本日はハナヘナ

 

f:id:bauhaus-s:20191121212758j:plain

 

 

髪のケアだけでなく本命は白髪染めです、

ヘナを塗って45分ほど放置。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191121212828j:plain

 

寒いから切りたくない、

長さはそろえるだけ。

 

ここで言っておきますが

長さはそろえるだけですがインナー部分は

しっかりとドライカットで仕上げてます。

 

 

 

理由ですか、、、

この後来月までは

乾かすだけで仕上がるようにですが、、、、

問題はドライヤーを使うかです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191121213212j:plain

ハナヘナ

カラーからヘナに変えたら

髪はキレイになったけれど

地毛の暗さが気になったようです。

 

 

 

そこでホイルワーク(昭和的にメッシュ)で

明るい髪を作ったが

カラー剤を使った髪は 時間の経過と共に

退色する。

 

 

 

退色した髪が 黄色に近づくと

傷んだ感じに見えるが

ヘナでオレンジ色に染めることでツヤが出ます。

 

これで白髪染めと退色のケアができます。

 

 

 

 

秘密の白髪染め

 

f:id:bauhaus-s:20191121212928j:plain

 

頭頂部にちらほら

白髪が気になってきましたが

ヘナで染めると分からなくなる。

 

 

白髪が目立つのは

白色が光を反射する(黒髪は光を吸収する)から。

 

 

ヘナをすることで光を吸収するので

白髪が目立たなくなる理由のひとつでけど、、、

 

この話を始めると 500字ほど

必要になりますので

またの機会にでもってことで。

 

 

 

話を戻します、、、

 

カラー剤を使うほどでもない白髪だったら

ヘナで隠すのも方法の一つです。

 

 

 

 

 

12月の予約状況

 

ハッキリ言って普通です、

ただ、予約をして変える方が多いので

当日の予約は困難です。

 

 

できましたら 1週間ほど前に

予約をして頂ければ希望に添えると思います。

 

長野と上田でハナヘナでしたらbauhausまで

 

 

 

予約、問い合わせ

026-228-5228

 

ヘナについてに問い合わせは

conachi.803@i.softbank.jp  

 

ブログのコメントでも受け付けてます

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナの事でしたら

hair・shop   b a u h a u s

 

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘナのオレンジ色が好きかどうかは価値観ですよ

 

 

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの

傳田(デンダ)がヘナを語ります

 

 

 

 

夜中に買い物

家内からラインがあり

(最近は家庭での業務連絡はラインが主です)

「シャープペン芯、0.3購入」と。

 

 

要するにシャープペン0.3の芯を

仕事の帰りに買ってくることです。

 

 

ちょうど 文具の買い物をしたかったので

ツタヤ書店まで、 最近の書店は

雑誌文具は当たり前、っていうか

かなり本格的な画材までそろえてあった。

 

 

しかも店内を見回すと そーめん?とか

菓子類まで売っている。

 

 

ドラックストアーだって薬だけでなく 食品を

売っている時代ですから 書店に菓子があっても

不思議はないでしょう。

 

 

今時の量販店は 何でも販売しているので

買い物をする時の基準が変わりそうですね。

 

 

いろいろな商品から食材を販売していて

一見「何でも屋」に見えるけれど

実は専門性があったりする、

それぞれに得意な分野があるようです。

 

それでは美容室はどうでしょう。

 

 

 

 

 

何でも屋の美容室

美容室は以前から 何でも屋の要素が強い、

カット、パーマ、カラーから始まり

髪のセットやアップ。

 

 

最近は縮毛矯正やらホット系のパーマは

当たり前になっている。

 

 

今時の美容師は器用になっている、、、

のかもしれないが 上辺だけを

なぞっているような気もします。

 

 

 

私といえば昭和の頃から美容師を

しているけれど 得意な技術と

そうではない技術はあります。

 

 

得意でない技術とは 今自分が

ヘナスタイルを作るうえで

必要が無い技術でしょうね。

 

 

その中で必要ないと思っているのが

縮毛矯正、 これはヘナを続けていくと

クセ毛が落ち着いてくるからですが

カットも重要なポイントになる。

 

 

ここで言っておきますが

縮毛矯正を否定しているのでは ありません。

 

 

部分的な縮毛矯正はよく使う技術、

ただ くせ毛を見たら何が何でも

縮毛矯正に持っていかないということです。

 

 

話が逸れているので戻します、

私のようにひとりで全てを担当すれば

1日に出来るお客様の数に限度はあります。

 

 

その中であれもこれもは ムリ、

技術が出来ることと 上手いことは

違うでしょう、、、、

ま、そのあたりの考え方は

美容師それぞれでしょうねどね。

 

 

 

私はヘナ専門店を名乗る以上は

上手でありたい、、かな。

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191120201439j:plain

 

仕上がりから入ってますが

いつものことですので気にしないように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bauhaus-s:20191119222345j:plain

 

 

髪質は太く、大きくうねるクセ毛。

 

ハナヘナをする前は

年に1〜3回縮毛矯正をしていたが

今ではヘナとカットで。

 

 

 

縮毛矯正とヘナを比べることはできません、

縮毛矯正は 薬剤のパワーとアイロンの熱を使う

最強の癖毛伸ばし、

対してヘナは植物の葉っぱ。

 

 

その葉っぱで髪のクセが伸びることは

ありません。

 

 

ただしヘナを続けることで

クセが落ち着いて纏まりやすくなるのは

事実です。

 

 

サラサラのストレートヘアにしたいのならば

縮毛矯正をするのがベストですが

無傷で済むほど甘くはないでしょう。

 

 

多少クセが出ても まとまりがよく

手入れが簡単になれば、、、くらいに

考えているのであればヘナがベスト、

 

髪のダメージを気にしなくてよいですから。

 

 

 

 

 

 

ヘナの目的は白髪染めだった

 

 

f:id:bauhaus-s:20191119222401j:plain

 

 

クセが気になっているところに白髪、、、

最初にヘナに変える目的は白髪対策でした。

 

 

 

 

 

ハナヘナをたっぷり

 

f:id:bauhaus-s:20191119222416j:plain

 

 

白髪染めとクセのケアもするので

ヘナをたっぷり塗る、

ここはケチケチしてはいけない。

 

 

そう、塗る、、、は ニュアンスが違って

ヘナは置く感覚でした。

 

この後45分ほど放置して流してカットです。

 

 

 

 

 

ハナヘナで白髪染めの仕上がり

 

f:id:bauhaus-s:20191119222450j:plain

ハナヘナ

 

できれば、、、

も少し短いスタイルにカットしようかと

思っていたが 本日のオーダー「伸ばしたい」

でした。

 

 

理由は寒くなるから、、、でしたが

私としたら腑に落ちないが

ま、ここはお客様の言い分を立てることに。

 

とは言っても手抜きはしていません、

得意のドライカットで

次回を見据えて切ります。

 

 

 

 

 

ヘナのオレンジ色が好き

 

f:id:bauhaus-s:20191120205532j:plain

 

 

白髪がオレンジ色に染まるのが

気にならない、、、と言うよりも

この感じが気に入っていると言っている。

 

 

ヘナで染めると

白髪がオレンジ色に染まるけれど 

それをどう感じるかは人それぞれでしょう。

 

 

中にはヘナのオレンジ色って変だと

言う方もいるようです、

(美容師さんもそう思っている向きもある)

そんな方に限って

ヘナを知らなかったりするようです。

 

 

それにそう言った個人の価値観を

押し付けるのはどうでしょうね。

 

どうしても気になるのでしたらイ

ンディゴで消すこともできますが

これも決まりではありません、

 

価値観の違いだけ。

 

 

 

 

 

ヘナで染めることが

特別なことではありません。

 

むしろ薬剤で染めることの方が

特別でキケンな行為です。

 

ヘナは髪や頭皮への刺激を気にせず

染めることができます。

 

しかし薬事で染めるような染まり方はしません、

天然の色素で染める訳ですから。

 

でもヘナは白髪を染めるだけでなく

髪のケアなど 自然の恵を受けることも

できます。

 

 

ヘナヘナに興味がある方、

体験したい方、

カラーからヘナに変えたいが

どうしたらよいかわからない方 、、、

 

相談だけでも受け付けてます。

 

026-228-5228

 

メールでの相談は

conachi.803@i.softbank.jp

 

ブログもコメントも相談を受け付けてます

 

 

hair・shop.  b a u h a u s

長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F