天然のヘナとヘナもどきの話

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 

ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります




またまたヘナで黒に染まった話

ブログから来店の話ですが前回に続きへ撫で染めたら黒く染まったようです。



白髪が気になりカラー剤で染め始めたら頭皮がヒリヒリ、
髪もパサツキが気になりネットで検索してヘナにたどり着いた。



そこまでは良かったが
ヘナを扱っている美容室がなかなか見つからなかったようです。



それでもヘナを扱っているらしい美容室を何件か転々としたが、、、

何か変な気がする。




それは「ヘナで染めると白髪がオレンジ色に染まる」とネットに書いてあったのに
今までのヘナは「白髪が黒く染まる」。



そこで担当の美容師に「天然のヘナで染めたい」と訴えても
当店で使っているヘナは100%天然で混ぜ物はしていないと豪語した。




しかもそこの美容室でヘナをするようになったら切れ毛が目立つようになった
気がするようです。







ケミカルヘナと塩基性染料のヘナ


最初に言っておきますが薬物系ヘナを否定しているのではありません、

使う側の美容師くんと説明を受ける方が理解して納得していれば良いのですが
ワタクシは理解してますが納得できないので天然にこだわっている。



まぁ、押しつけはしませんけど、 




それでは本題に戻りますが
カンタンに説明しますとケミカルヘナは染料としてカラー剤と同じジアミンを
使っている。




ヘナだけでなくてハーブなどの葉っぱに染料としてジアミン染料を
配合しているけれど1%でも入っていればジアミンアレルギーの人に使うと
ヤバイことになります。





塩基性染料のヘナは塩基性染料のを配合していて香草カラーなどもこれに属するが
黒や濃い茶色に染まるが個人的感覚として何度か染めると
ゴワゴワするような気がする。




ヘナのタンニン酸とジアミン色素などの人工色素が混じるのが問題のような
気がするのはワタクシだけでしょうか。




塩基性染料はカンタンに言ってしまえばヘ
アマニュキュアのような染料だがジアミンアレルギーの人には使えるのも特徴です。
これらの様に天然のヘナやハーブの葉っぱを使っているけれど
肝心の染料は人工色素になります。




世の中には天然成分配合とか天然由来などその言葉で満足できる美容師くんや
一般に方もいるのも事実ですが

ワタクシとしては天然成分に人工色素を混ぜる様なややこしい事をするなら
ケミカルで染めればよいと思ってしまう。

そんな理由からあくまでも天然のヘナにこだわります。






ヘナを知らない美容師くんたち


天然のヘナを知らない事の問題はありません、
知らなければ知らないと言えばよい。



使ったことがなければウチの美容室では扱ってないと答えればよいだけの事、

ひとりの美容師が美容に事を全てカバーすることなどムリです。



ちょっと考えれば分かることですが
材料や道具があっても普段あまりやらない技術は無理が生じる。



髪を染めると言ってもヘナとカラー剤では方法も道具も違うのは当たり前のこと、
カンタンにいえばカラー剤の要領でヘナを塗っても染まりません。





経験が少ないことは悪いことではありません得意な事をすればよいだけのことです。


ま、なんでも知っていて何でもできないといけないと思っている
美容師くんが生息しているのも事実ですが、、、、。







ヘナに変えたきっかけ


f:id:bauhaus-s:20190725202203j:plain
ハナヘナ



ヘナで染めると白髪だけがオレンジ色になります。



この方のように白髪が表面に少ないと何をしたのか分からないかもしれないが

髪が伸びた時に気がつく事もある、
それは、、経験してみないと分からないでしょうね。







f:id:bauhaus-s:20190725202213j:plain


このくらい近ずけば白髪がオレンジ色に染まっているのが分かるでしょう、
ちなみにくせ毛ですがブローはしてませんが
ヘナをする事でまとまりは相当良くなる、、、はず。




以前は白髪をカラー剤で染めていたが病気をきっかけに
少しでも体に負担がかからないモノを、、、と考えて天然のヘナを
選択するようになりました。





グレイヘア


白髪を染めないグレイヘアがあるけれど生き方の問題だと思う、



ワタクシとしてはやはり神はツヤがあり綺麗な方が素敵だと思うので
白髪は染める事を選びますが
方法は色々あってその人に最もよい方法で染めることがベストかな。







f:id:bauhaus-s:20190725202222j:plain




この様に天然のヘナで染めると髪が黒く染まることはありえない、

もし黒や茶色に染まってとしてらそれはヘナではなくて
「なんちゃってヘナもどき」です。



ヘナもどきを使うことは悪いことではありませんが
ワタクシとしては天然成分だけのヘナにこだわりますけどこの感覚だけは

実際経験しないと分かりづらいかもしれません。





ここまでのヘナの表記は全てハナヘナですのでお間違いのないように


ハナヘナを体験したい方、相談の来店も受け付けてます(用予約)











長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u h a u s まで


予約、問い合わせ

026ー228ー5228



長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F





f:id:bauhaus-s:20190725212105j:plain


bauhaus