知っているようで知らない天然のヘナ

ヘナの白髪染めに本気で入り組んでいる長野の文系美容師 
ハナヘナ 専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります




なんでもアリだな


先日の問い合わせで「ハナヘナ」にこだわっていたのは嬉しいことだが
気になることがありヘナのパンフレットを見て驚いた。



ヘナの認知度は上がっていると思っていたけれど、、、
それはヘナという言葉が知られているだけで本当のヘナが
分かっていないのが現実のようだ。




そもそも、そのパンフレットでヘナを説明しているのが
全くの素人の記載かと思う部分がたくさんがある、

その代表的なのが「無農薬」、「有機栽培」だが
ワタクシの実家は農家だったのでハッキリ言いますが「
農薬は経費がかかる」。


ヘナはインドの広い大地に自生している植物、
その植物に農薬など使ってみなさい 
それこそとても高価なヘナになってしまうこと間違いなしです。



もっともインドで農薬を散布するには飛行機が必要でしょうね。





次はヘナの葉っぱでも「最高級な葉っぱ」とか
ヘナの葉っぱの中で「良質な葉っぱだけを使ったヘナ」がある。


実はハナヘナを使う以前の話だが
ワタクシもこの最高級のヘナの葉っぱの話を真に受けたひとり。

過去の話だがその当時はお客様に
「当店のヘナはヘナの中でも選び抜かれた最高級のヘナの
葉っぱを使っている」とドヤ顔で言っていたのは事実です、、、
笑いたければ笑ってくれ。




ちなみにタバコの葉っぱは等級がありますが
(実家は葉タバコを栽培してました)ヘナの葉っぱは
等級を付けれるほど大葉ではありません。





まだあげればキリがなく批判ばかりしていても仕方がないで
このくらいにしておきますが
無農薬、有機栽培とか言ってますがヘナの葉っぱをおひたしにして
食べる気でしょうか。



ヘナ専門店として良質なヘナとは「新鮮」であることが第一で
後は混ぜ物をしていないことでしょうか。



薬品を混ぜたり人工色素を配合しているヘナも多く出回っていて
ワタクシはそのようなヘナを「なんちゃってヘナもどき」と呼んでいるが
否定はしていない。



世の中には天然成分配合とか天然由来というだけで満足できる方は
それなりにいる、また天然成分という言葉だけで満足している美容師も
それなりにいる。




ただワタクシは「なんちゃってヘナもどき」を使うくらいならば
カラー剤で染める事と同じとは言わないがさほど違いがないと
思ってしまうので天然色素のヘナにこだわっているだけの事です。



白髪染めはオサレ染のカラーと違って白髪が伸びる度に
繰り返し染めることが多いでしょう、
何度も繰り返して染める時「なんちゃってヘナもどき」を
使い続けたらどうなるのか、、、
最初は良くても使い続けたらどうなるのか、
そこが問題だがそれはまだ誰も分かっていないんだ。




ヘアマニュキュアが発売された時も痛まないカラーでもてはやされたが
今ではヘアマニュキュアの髪への弊害も出ている。


使い続けることで髪にどのような影響を及ぼすのかを説明する必要がある。





ヘナだけが問題ではない

いくら天然成分のヘナを手に入れたとしても使う美容師がアホだったら
どうしようもない結果になってしまうのも事実です。


カラー剤や香草カラーは髪を染めるために作られているので
誰が使っても染まるしその準備も簡単だが
天然のヘナは染毛剤では無いので髪を染めるためには
それなりの準備が必要になる。



このような書き方をするとヘナは難しいのかと思われそうだが
慣れれば何てことはなく ま、カンタンに言えば天然のヘナを使うときは
自分本位に考えないことでしょうか。




この話はハナヘナの産みの親 岡本氏もいっているが
「ヘナに合わせる」ということかな、

この話を始めると本題から外れそうですからこのくらいにしておきますが
天然のヘナで髪を染める時に
染まりを良くするために混ぜ物(薬剤だけでなく紅茶、鉄分など)を
するのでは無くてヘナを熟成させることも方法のひとつです。




天然のヘナで失敗?は無いが(もし失敗しても染まりそこねるだけ)
結果が悪くとも髪が傷むことは無いが
場合によってはヘナが嫌いになるかもしれない。

それはヘナに問題があるので無く美容師が問題だった、、、

なんてこともあります。




事実、ヘナとインディゴの順番を間違えたりカラー剤で白髪を染めた直後に
ヘナを使ってしまう美容師。



ヘナに限らず新しい薬剤を手に入れるとメーカーのカンタンな説明だけで
いきなりお客様に使ってしまう美容師は確実に生息しているので
要注意が必要だ。 

ヤバヤバ美容師の見分け方、、、ですか   

その美容師もブログをチェックしてヘナの話をどれだけ書いているかが
参考になるでしょう。


後は 極端な割引(アプリで予約の方50%引きで〜す)をしている美容師は
かなりやばい可能性があります、、、が  まぁ目的にもよります。




f:id:bauhaus-s:20190506092509j:plain
バウハウス




ヘナに限らずモノに責任は無く
使う側の美容師に問題があることがほとんどです、

自分の都合ばかりを優先させることで起きる問題が多いのも事実、、、






長野と上田でハナヘナのことでしたら

hair・shop b a u h a u s まで


予約、問い合わせ

026ー228ー5228まで



長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F