店名を決めるのも一苦労、

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師、

ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります




店名を決めるのも一苦労


ワタクシの美容室はbauhaus(バウハウス)と店名が付いている、
スペルをよ〜くみてください、bauhaus はドイツ語です。



美容室を開店するには保健所の許可が必要で内装工事をする前に
平面図と店名を決めて提出しなければならない。



独立したら付けたいと思っていた店名があったのだが
もし同じ名前が先にあれば真似したみたいでイヤだったので
調べてみたら、、、ありました。




美容室ではなく設計事務所でしたが考えていたネームと
同じだったのであきらめました。




しかし問題は保健所の提出期限が迫っているので早く店名を
決めなければならないがこういう時に限って何も思いつかない。


そこで「ひまわり美容室」にしようかと言ったら
それって日本の美容室で一番多い名前だと言われてしまった、、、

そんな事情から時間もなくなり「bauhaus」にしようって
なったのです。





ちなみにBauhausとはドイツにあった美術や建築に関する
教育を行なっていた学校ですがナチスによって閉校になりました。

言葉の意味は建築の家。



はっきりいってパクリですが当時は独立で頭の中が
いっぱいだったのでしょうね、

今となっては「ひまわり美容室」の方が覚えてもらえそうで
良かったかも、、、。





たまに読み方が分かりずらいネームの店があるでしょう、
それと一度聞いてくらいでは覚えられそうもない名前の店。


それよりも一度で記憶に残る店名の方がよいでしょうね。



ハナヘナっていうのも中身はヘンナの葉っぱを乾燥し
粉末にいた「ヘナ」のことです。


それではなぜヘナと呼ばないでハナヘナなのか、、、、

詳しいことはハナヘナ の創立者に聞いてくれ、


ここからハナヘナ の由来はワタクシの妄想になりますから






なぜハナヘナ なのか


ヘナが日本に入ってきてそろそろ30年ほでになるが
今の現状でヘナと一言でいってもいろいろなヘナが存在する。



染まりよくするためにジアミン色素や塩基色素などを配合したり
あらゆる薬剤を配合しているヘナも多く存在する。



天然のヘナなのになぜそのような事をするのか、

その理由はいくらでもあるでしょうけどまずは誰が使っても
簡単に染まるようにするためでしょうけど
それでは天然成分で染めたことにはならない。





ヘナと名がつけば何でも良い美容師やユーザーもいるでしょうけど
ワタクシはあくまでも天然成分のヘナにこだわる。




理由ですか、、、

ヘナに人工色素を混ぜたらそれはすでにヘナでは無い
それならば天然成分配合なんてまどろっこしい事をせず
カラー剤で染めれば良いではと考えたからです。



ま、実際に人工色素色のヘナを使った時の個人的な感想ですけど、、

ハナヘナを使う前は他のメーカーのヘナを使っていたが
そのような理由から今ひとつのめり込めなかったし
積極的にヘナを進めることもなかったのも事実です。



ハナヘナがヘナと違うのは中身が新鮮なヘンナの葉っぱだけ、

薬剤や人工色素など一切使ってないから安心して
使えるからですが
時折、他にも天然成分だけのヘナはありませんか?と聞かれます。



残念ながらワタクシの仕事はヘナを分析することでは
ありませんので分かりませんとしか答えられない。





長々と書いてきたけれどハナヘナはブランド名のようなもの、
シャンプーにもアジ〇ンスとかボタ〇カルなどネーミングが
あるでしょう、そんな感じだと勝手に考えている。



天然成分100%の新鮮なヘンナの葉っぱがハナヘナってことです。

呼び名は大切ですからね





今日のハナヘナ


f:id:bauhaus-s:20190517204217j:plain
ハナヘナ




仕上がりから入るのはいつものこと、

ヘナは白髪だけに染まると言うけれど黒髪にも色素は入っている、


ただ脱色しないので黒髪はそのままに見えるけれど
この方のように色素が薄いと黒髪も赤みがかって見える。




ビフォー


f:id:bauhaus-s:20190517204317j:plain


前回は2ヶ月ほど前、

子育て世代真っ最中で中々自分に時間を使えないようです、


先日(5月のゴールデンウィーク)は頭がおかしくなりそうだったと
言ってましたが子供が何人かいるとどの年代に合わせるかが
問題だそうです。


ま、だいたい一番下に合わせるようですけど





仕上がりはこんな感じ


f:id:bauhaus-s:20190517204141j:plain
ハナヘナ


髪質は太くて大きくうねるクセ毛、

ヘナをする前は縮毛矯正を時折していた。



毎年これからの季節が憂鬱でと言ってますが今年はどうでしょうね、

ヘナを初めて3年目ですからそろそろヘナの効果が出てくる頃かと
思いますけど。


そすれば梅雨時期も髪のうねりが収まるはずですが、、、、






f:id:bauhaus-s:20190517204248j:plain


生え際に白髪が集中している、

最近増えた気がすると言っていたけれどめくらなければ
分かりません。



それにヘナで染めていれば間隔が開いてもカラー剤のように
プリンにはなりません



ヘナを体験したい、興味がある方相談だけの来店も
受け付けてます(要予約)


ヘナに興味がある美容師さんも歓迎してます





f:id:bauhaus-s:20190517204352j:plain
bauhaus


店の入り口ですが時折植木屋に間違える方がいるようです、

しかしbauhausの目印にはなっているかな







長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop b a u b h a u s まで


予約、問い合わせ

026ー228ー5228




長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F