ヘナ専門店

ヘナは特別な白髪染めでしょうか

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの 傳田(デンダ)がヘナを語ります 東京オリンピックが札幌オリンピックになるかも 東京オリンピックのマラソンが 札幌での開催になるのか、 東京都民が一番反対しているよ…

ジアミンカラーとハーブカラーどちらが髪に優しい??

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 ハナヘナ専門店 バウハウスの傳田(デンダ)がヘナを語ります ハーブカラーは安全? 今まではケミカルカラーで 白髪を染めていたが 最近行った美容室で担当だった 美容師さんにすすめられたのが 「ハ…

インディゴのアレルギーと花粉症、

ヘナの白髪染めに 本気で取り組んでいる長野の文系美容師 バウハウスの傳田(デンダ)が ヘナを語ります 花粉症 3年ほど前から稲刈りの頃になると クシャミがとまらなくなる、これは間違いなくイネ科の植物の花粉症だと 勝手に思い込んでいる。 先日も急にク…

クセ毛に縮毛矯正はいらない

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの 傳田」(デンダ)がヘナを語ります クセ毛には縮毛矯正が正解か ここまで長々とヘナと縮毛矯正の話を してきましてがようやく佳境にはいります。 その前に、昭和のころは…

髪のクセのは縮毛矯正、それともヘナ

長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの 傳田がヘナを語ります 縮毛矯正とヘナ 今年の夏はいつもより湿気が多かったのか髪の広がりが 気になったという方が多い。 髪のクセを手っ取り早く伸すには縮毛矯正にたよるのが ベストだけど縮毛矯正は髪の最大…

美容師の技術は万能では無い、、縮毛矯正編

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師ハナヘナ専門店Bauhausの伝田が ヘナを語ります ずれている感覚 お客様と話していていると美容学校を卒業すれば美容の 技術を全て学んでくると思っているようです、 まぁ 高額の授業料を払って2年間…

ヘナが飽きたとき

ヘナで白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります 本題との関連はどこにもありませんが手書き風が面白かったので撮りましたがここは南石堂町だったはず、、、、 ヘナが飽きたら 正確にいうとヘナに飽…

難しいのは自然色の白髪染め

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります 難しいのは自然色 白髪を染める時に黒髪に染めようとする人は皆無、ほとんどいないのが現実ですがそれはどうしてでしょうか、どうせ染めるなら明るく…

美容室の予約とヘナの賞味期限、食品は参考期限

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります 予約 最近はネットからの予約が流行りだと 言われるがバウハウスは旧態依然、 初めましての方については電話での予約になるけれど会員に限ってはメール、メッセージ…

ちょっと特別な人のハーブブラウン

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナで白髪を染めようと検索していると必ず 出てくるのがハーブブラウン、天然のヘナは白髪がオレンジ色に染まることは 知られているようです。 そ…

ヘナを検索したらハーブブラウンがあった

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナの認知度も上がったようですがヘナとインディゴの区別が つかない方もいるのは仕方がないことです、 事実 ヘナとインディゴの染める順番を間違え…

ハーブマホガニーで染めると、、、、

ヘナの白髪染に本気で取り組んでいる 長野の文系美容師バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナとインディゴ、ハーブブラウン、 ハーブマホガニーの話、、のつづき 前回からの続きですがその前に、ワケがあってあるセミナーに参加(言っておきますがどこかの…

ヘナを始めたキッカケと初めての白髪染めはヘナで

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります キッカケ 今でこそヘナ専門店を勝手に名乗ってまっすが最初に美容室を始めた時から ヘナを扱っていたのではありません。 その頃のヘナは天然のトリートメントで髪が…

ヘナの色を見たことが無いのに知ったかぶりはいけません

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 bauhausの傳田がヘナを語ります ヘナの色は本当にオレンジ色 ヘナの認知度も上がったようで「天然だから髪に良いのでしょう」とか 「トリートメントのようなもので髪がツヤツヤ、、、」もっと言ってし…

受付は店の顔

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります 受け付けは店の顔 うちの美容室のような小さいところはスッタッフも少ない(bauhausは パートが2名と少し)ので受け付けといっても 予約の方しか来…

ハナヘナの色はイエローオレンジ

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ 専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります イエローオレンジはハナヘナ ヘナで白髪を染めるとオレンジ色に染まることは知られているが、、、、 ハナヘナ の色はイエローオレンジと表現されて…

カラー剤で白髪を染めることに罪悪感がある

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります ヘナの白髪染め 白髪を染める時に最初に茶色とか黒色に染まることをイメージするでしょう、 でも考えてください。 白くなった髪は茶色に染めなければな…

ヘナのハーブブラウンで染め続けたら

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります ハーブブラウンにするのかそれとも、、、、 天然成分で髪が染めることができるのはヘナとインディゴだけです、 昆布は見た目が黒い(実は濃い緑色)けれ…

ヘナのハーブブラウンとハーブマホガニーの違い

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります ハーブブラウンとハーブマホガニー その違いは ブラウンとマホガニーはその呼び名のとおりマホガニーの方が 濃いイメージでしょう、 人工色素のカラー剤…

ハーブブラウンとハーブマホガニーの違いは

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります ハーブブラウンとハーブマホガニー、、その違いは ヘナ好きの方はご存知だと思いますがヘナは気になっているけれど まだよく分からないって方のためにハ…

店名を決めるのも一苦労、

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師、ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります 店名を決めるのも一苦労 ワタクシの美容室はbauhaus(バウハウス)と店名が付いている、 スペルをよ〜くみてください、bauhaus はドイツ語です。 美…

ヘナとインディゴの2度染めは白髪を染めるだけでは無い

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナ専門店 最近ブログを読んでハナヘナに興味を持ち来店をしてくる方がいるのは 嬉しいことです、しかし「ヘナ専門店」とはヘナの背術のみを行なって…

ヘナ紹介店ではありません、ヘナ専門店ですがね

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります ハナヘナ専門店 ハナヘナ専門店を勝手に名乗っているがそれは、、、勝手に です。 簡単に言ってしまえば本家の許可を得た訳ではありません あくま…

ヘナでかゆくなる原因は塗り方や扱い方にもある

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナは本当に頭皮や髪に優しいのか ヘナをしたらかゆくなった、頭皮がしみた、等の頭皮編と 髪がゴワゴワになった、きしんだ、等の髪に毛編に分け…

ヘナ専門店の美容室になったきっかけ

長野でヘナの白髪染めに本気でいる組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります 自動車の運転免許と理美容師免許 知られているけれど分かってないのはヘナのことかもしれませんが ヘナの説明ができない美容師はいくらでもいます…