ヘナと文系美容師のはなし


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 
ハナヘナ専門店バウハウスの傳田がヘナを語ります





美容師の分類


ワタクシは勝手に文系美容師とハナヘナ専門店を名乗ってますが
ハナヘナ専門店については時折質問があります、

しかし美容師は文系か理系か、それとも体育会系、、、、とか考えたことも
なかったので何故に文系でしょう?と素朴なコメントがありました。




ま、どとらも勝手に言っているだけですが美容師は何系に属するのでしょうね。
薬剤を扱うから理系、カットも幾何学的に考えられているのでやはり理系に
なるのかな。




学生時代は数学は得意っていうほどではありませんがそれなりだったと思うが
物理は苦手でしたがパーマやカラーの薬剤を理解をするには化学に知識が必要になります。




学生時代苦手だったけど必要に迫れば人は何とかするものだと思うし覚えるようです、




まぁ、あれですよ 

目的とか覚える理由がハッキリしてくればそれなりに何とかなるものです。
それでは理系かっていうと美容師は接客業ですからお客様が何を求めているか理解しれければならないのでボキャブラリーとか国語力が必要になる。





技術が同じならば接客力があって愛想の良い美容師の方が人気が出るし技術の多少の未熟さは接客でカバー出来るのは事実です、



美容師は技術の講習会には熱心のようですがどんなに素晴らしい技術を習ってもそれを使う現場がなければせっかくの技術も出る幕はありません。




要するにお客様がいなければ技術を生かす場所がないのです。




美容の技術は理系でそれを生かすのが文系って事でしょうかね、、、、
ちなみにスタッフが何人にいる美容室は体育会系のノリだったりしますけど。




そう、ワタクシの文系美容師ですが正確には文化系美容師、、、、です
ヲタクと理解してください。






本日のテーマは得意のドライカット


先日のドライカットって何でしょう?と
コメがあったので本日のテーマにしようと思ってんですが文系美容師でここまで
引っぱってしまいました。


さすがにここからドライカットの話はムリ、って事でこの話は明日にします



つづく





f:id:bauhaus-s:20190905225154j:plain
ハナヘナのハーブブラウン

本日のヘナは

ホイルワークとハーブブラウンとヘナのナチュラルのてんこ盛り








長野と上田でハナヘナの事は

hair・shop b a u h a u s まで


予約、問い合わせ

026ー228ー5228

長野市南石堂町 1423 奥村産業ビル1F