長野の美容室バウハウスのブログ

長野の文系美容師がヘナの白髪染めに本気で取り組んでいます。

飯綱スキー場が閉鎖だって、、、


ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる
長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの
傳田(デンダ)がヘナを語ります




飯綱スキー場の閉鎖


長野市の北部に位置する飯綱スキー場の
閉鎖が決まったようだ。



飯綱スキー場というとほとんどの人
(特に若い世代)は飯綱リゾートスキー場を
思い浮かべるようだけれど ちょっと違う。



飯綱スキー場は1965年に長野市営で
設置された老舗のスキー場、

飯綱リゾートは1981年に国設の
スキー場として始まって1990年に
第三セクターの管理になったスキー場。



飯綱リゾートはスノーボードが
流行り始めた時にいち早く
ボード専用ゲレンデのスキー場として
宣伝したので 人気になったスキー場かな。




老舗の飯綱スキー場は長野オリンピックの
会場になったけれど
年々客が少なくなり遂に閉鎖に至ったようだ。



ちなみに私の実家は飯綱スキー場に
歩いて行ける距離にあり 小学生の頃までは
よく滑りに行っていたので
閉鎖と聞くと感慨深いものがあります。




閉鎖の理由は雪不足が続き客足が、、、、と
言っていたが それが本当理由でしょうかね、

飯綱スキー場に最後に行ったのは
10年以上前だけれど
その時に思ったのはスキー場の施設が
私が子供の頃とさほど変わっていない。




スキーとスノーボードの両方ができるが
スキーとスノーボードでは
行きたいスキー場が違うのですよ。



ここでスノーボードがどうこうと
語るつもりはないので その違いなどは
書きません。





スキー場に雪がないのは問題外だけれど
スキーに行く目的は滑るだけでは無いはず。



それは私たちの美容室も同じで
カットが上手いだけでは
お客様はきませんよね、

もっともカットが上手という基準など
曖昧ですけど。



自分が得意としている技術を
ハッキリさせてアピールしていかないと
見放されるかも、、、飯綱スキー場のように。




今年もヘナ専門店


f:id:bauhaus-s:20200107220730j:plain


本日が仕事始めでしたが

当然ヘナの方からの始まり、今週の予約も
ヘナ以外のカラーは二人だけ。




ほとんどの方がヘナの予約です。


ちなみにオッサンの白髪隠しもヘナですが、、、







f:id:bauhaus-s:20200107220744j:plain


新年は新しいヘナの刷毛をおろします。

理由、、ですか、、、。



ヘナの刷毛は非常にデリケートですし
ウチのようにヘナ専門だと 直ぐに穂先が
傷んでしまいます。



ですので 定期的に交換するのだけれど
たまたま本日だった、、、だけのこと。

ってのは建前で


新年は新しい刷毛で始めたいじゃありませんか。







今年のヘナ染め


f:id:bauhaus-s:20200107220755j:plain





オレンジ色の束に見える部分は
カラー剤でメッシュを入れています。




ちなみに明日は生え際にインディゴを使って
さらにインディゴのメッシュを入れますが、、、、

詳細は明日に続きます。






長野と上田でハナヘナでしたら

hair・shop   b a u h a u s

予約、問い合わせ
026-228-5228


長野市南石堂町1423 奥村産業ビル1F