はじめてのヘナ

ヘナのオレンジ色が好きかどうかは価値観ですよ

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの 傳田(デンダ)がヘナを語ります 夜中に買い物 家内からラインがあり (最近は家庭での業務連絡はラインが主です) 「シャープペン芯、0.3購入」と。 要するにシャープペ…

想像だけでは分からないでしょ  ヘナのコト

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの 傳田(デンダ)がヘナを語ります 東京オリンピックのマラソンが札幌に決まる 少し前までラグビーのワールドシリーズで 日本中が盛り上がっていたと言っても 過言ではない…

怪しいヘナと安全なヘナ、、その違い

ヘナの白髪染めに 本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店バウハウスの 傳田(デンダ)がヘナを語ります 最初からヘナで白髪染めを していたのではありません 長いこと手荒れとアレルギーに悩んでいたが 天然成分のカラーに出会いました、最初…

ヘナと縮毛矯正の話 (初歩編)

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる 長野の文系美容師 バウハウスの傳田(デンダ)がヘナを語ります 美容室のメニューでカラーを知らない人は いないでしょう、縮毛矯正も今ではすっかり市民権を得て 中学生の女子ですらその存在を知っている。 しかしな…

ヘナを始めたキッカケと初めての白髪染めはヘナで

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります キッカケ 今でこそヘナ専門店を勝手に名乗ってまっすが最初に美容室を始めた時から ヘナを扱っていたのではありません。 その頃のヘナは天然のトリートメントで髪が…

カラー剤で白髪を染めることに罪悪感がある

ヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる長野の文系美容師 ハナヘナ専門店bauhausの傳田がヘナを語ります ヘナの白髪染め 白髪を染める時に最初に茶色とか黒色に染まることをイメージするでしょう、 でも考えてください。 白くなった髪は茶色に染めなければな…

塗るだけヘナの問題点

ヘナの白髪染に本気で取り組んでいる 長野の文系美容師ハナヘナ専門店 バウハウスの傳田がヘナを語ります 塗るだけヘナ その言葉の通りヘナを塗るところまでは美容室で その後の流しとブローはお客様が自宅に帰って自己責任で行うメニュー。 美容室でヘナを…

ヘナでかゆくなる原因は塗り方や扱い方にもある

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナは本当に頭皮や髪に優しいのか ヘナをしたらかゆくなった、頭皮がしみた、等の頭皮編と 髪がゴワゴワになった、きしんだ、等の髪に毛編に分け…

ヘナ専門店の美容室になったきっかけ

長野でヘナの白髪染めに本気でいる組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります 自動車の運転免許と理美容師免許 知られているけれど分かってないのはヘナのことかもしれませんが ヘナの説明ができない美容師はいくらでもいます…

ヘナでデトックスはあるのか

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります 今宵は平成最後の満月だそうですが長野は残念ながら曇っている。 普段は満月など気にもしていないけれど 「平成最後の、、」と言われるとどうして…

中性脂肪が気になるオッサン美容師の昼食は自炊で

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります 美容室は予約をするのが当たり前になったのは最近の話ですが 平成の最初の頃は来た順番だったような気がします。 それがいつの間にか予約を取るよ…

セルフのヘナと美容室のヘナ、、その違いは

長野でヘナの白髪染めに本気で取り組んでいる ハナヘナ専門店の文系美容師 バウハウスの傳田がヘナを語ります ヘナなんか簡単よ自分で染めたら 最初にお断りしておきますがセルフでヘナをすることを 否定しているのではありません。 白髪が気になり染めてい…